メール白書(しろう)

アクセスカウンタ

zoom RSS 電車男って本が、、

<<   作成日時 : 2005/02/02 22:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

画像
本屋で少し立ち読み、これってまるでメールそのもの。こうしてみると、メールって一つの表現方法として認知されたのかな?色々な伝達方法がある中で、一番新しい。
私が、メールにはまり始めた頃、PCだけでは思う様に伝えられなく、通勤の電車から携帯で送った時期があった。メールの面白さに、有頂天になり、回りの事は見えなかった。その上、MDウォークマンを聞きながらキィ-を打つ音にも無頓着。たまりかねた隣の人が、私の肩をたたき、少し遠慮してもらえませんか?って声を掛けてこられた。以来、電車の中での携帯は控えるようになった。これも、苦いけど、勇気あるアドバイスしてくれた人に感謝したい。先日大阪城公園に大阪国際女子マラソンの応援に行った時、丁度公園の梅林がチラホラ咲きだったので、撮って見た。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
小説「阪急電車」 有川浩
俳優児玉清さんhttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%90%E7%8E%89%E6%B8%85の 「阪急電車」文庫本への解説の中に次の一文があります。 ...続きを見る
チュー太郎
2011/05/01 07:01

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
電車男って本が、、 メール白書(しろう)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる