メール白書(しろう)

アクセスカウンタ

zoom RSS 堂島川の夜風に吹かれて、、

<<   作成日時 : 2006/10/31 22:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 10

駅からはじまるハイキング、番外編、今回は「大川・堂島川コース」でした。
思いがけない景色に出会えばとても得した感じになりますね。
昼からの出発だったので、目的地の新福島に着く頃は暗くなっているだろうな〜
って思っていました。

画像

           (田蓑橋たもとから)





JR東西線新福島駅は毎朝、晩と通勤ではいつも通過してる駅だけど
今まで降りて地上に出た事はなかった。
中之島公園〜中央公会堂〜大阪市役所〜日銀大阪支店、、と重厚な
建物とビル群のそばを堂島川沿いにハイキング。
いつしか日は傾き、堂島川の川面にビルのガラスの夕陽の照り返し
が漣に切れ切れと染まる。

画像

       (淀屋橋から見る照り返しの夕陽)





市立科学館前に達する頃にはすっかり日が落ち周りのビル群の窓に
灯がポツリ、ポツリ。。
田蓑橋南詰めにたどりついて、西の方に目をやると川面に浮かぶ灯
そして空に浮かぶシルエット、

画像

   (田蓑橋から堂島橋、時間は5時過ぎです。)



画像

   (蛸の松)

「蛸の松」
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)

田蓑橋北詰にある蛸の松蛸の松(たこのまつ)は、大阪市福島区福島1丁目にある松の木の名称。堂島川の右岸・田蓑橋北詰の袂にある。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%9B%B8%E3%81%AE%E6%9D%BE





玉江橋までの川べりコースはまさにハイキングマップサブタイトル通り、、
「川風に吹かれてそぞろ歩く」にピッタリですね。
ハイキングをスタートしてから全く思ってもいなかったこの景色。
秋の夜長が楽しくなりますね。
画像



駅からはじまるハイキング、番外編
http://shiirro.at.webry.info/200610/article_4.html


駅からはじまるハイキング「番外編」 その1 「上町台地コース」
http://shiirro.at.webry.info/200610/article_14.html

秋バラが匂う中之島公園バラ園
http://shiirro22213s.at.webry.info/200611/article_1.html

駅からはじまるハイキング「番外編」 その2 「大川・堂島川コース」
http://shiirro.at.webry.info/200611/article_1.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
駅からはじまるハイキング「番外編」 その2 「大川・堂島川コース」
昨年は秋バラを鶴見緑地公園・万博公園・堺市浜寺公園などで 結構良く咲いている時に観賞できた。 今年は余り見ていないなぁ〜と物足りなく思っていた。 今回のコースは大阪環状線JR桜ノ宮から大川(旧淀川)沿いに 福島駅(又は東西線新福島)までのコース。 コースの中間にはバラで有名な中之島公園がありこの時期には 願っても無いコース。 日頃でも部分的には良く行くところだったので 昼食済ませてからの、思い切って遅い出発となった(笑) ...続きを見る
メール白書(しろう)
2006/11/03 08:47
梅雨を100倍楽しむ花巡りの旅 京都〜大阪編  その2
いよいよ地元大阪の紹介です。 ただ、大阪では神社、寺院を尋ねる事が今まで 余りなく、つい花巡りは京都〜奈良〜京阪、阪急、近鉄沿線が 多いのですが、公園を中心に花の見所は沢山あります。 今回は、旬の花、紫陽花、花菖蒲、そしてこれからの 色々な花が一ヶ所で楽しめる所を中心に取り上げます。 ...続きを見る
メール白書(しろう)
2007/06/04 05:01
京阪電車「中之島線」 10月19日(日) 開通!
バラ園のある中之島公園には、春と秋は必ず訪れる。 そして、12月になれば「OSAKA光のルネサンス」へと、何かと中之島へは足を運ぶ事が多い。 それまでは、決まって京阪淀屋橋から土佐堀川沿いに大阪市役所通〜中央公会堂を経て 中之島バラ園方面に向かっていたが、これからは中之島線「なにわ橋」で降りれば 地下から上がった階段の目の前に中央公会堂。そのレンガ造りの素敵な建物が飛び込む! これはなかなかのインパクトがあります。 ...続きを見る
メール白書(しろう)
2008/10/20 22:59

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
通勤途中の駅にわざわざ降りることってないですよねぇ。
素敵な出会いがあるのですね。たまには途中の駅にも降りてみようかなぁと思います。
どの風景も素敵です!
花猫
2006/11/02 00:16
すっかりご無沙汰してしまいました<(_ _)>
ブログの方はレスバックの時間が取れそうにないので躊躇してますが、こちらにはまた時々お邪魔させていただきたいと思ってます。ヨロシクです。
3枚目、幻想的でいいですね〜♪こゆ時間にこゆ場面に出くわしたいなあ。。。
ぷぅ♪
2006/11/02 00:16
花猫さん、おはようございます!
通勤の半分は地下なので外の景色が見えません。(大阪の東西線は地下を走ります)
北新地、大阪天満宮、大阪城北詰は良く
降り、地上にも上がりますが、他は案外
下りる機会が無く、いつか降りてみようと
思いつつすでに10年になります(笑)
このハイキングコースは近くて知らない
駅周りを知る良いきっかけになります。
日頃からチョッと降りてみるかな?
というくらいの余裕を持ちたいものだと
思いました。実際はなかなかですけどね(笑)
しろう
2006/11/02 05:30
ぷぅ♪さん、お元気そうで良かったですね。
マメに更新されていたのに暫く無かったので
心配していました。
ブログの再開は機が熟した時無理せずされたらと思います。
是非遊びに来てくださいね。
番外編コースは気軽に回りやすく気に入っています。ぷぅ♪さんも、挑戦してみては?(笑)

しろう
2006/11/02 05:44
主人が今月の4日まで大阪に通勤しています。
退社時間はもっと遅くなってからですが、こんな都会の夜景を毎日眺めながら帰宅してるんだなあと思うと少しうらやましいです。
chii
2006/11/02 21:02
chiiさん、おはようございます!
時には通勤電車を途中下車する
余裕を持ちたいと思っています。
とはいえ早く家に着きたい思いが
先立ちゆっくり夜景を見る気分には
なりにくいですね(笑)
せめて休みの前日とかは、ゆっくり夜景を
楽しみたいですね。
これから冬に向かい様々な光のイベントが
楽しめると思います。

しろう
2006/11/03 05:55
大阪の川沿いの夜景綺麗ですね。
普段見ない景色は感動物ですね、
私も先日隅田川から水上バスに乗って橋めぐりをしました。見慣れぬ景色には感動しました。
おとと
2006/11/03 08:33
おととさん、おはようございます!
大阪は歌でも「八百八橋、、、」
とあるように川と橋と川沿いの散策が
楽しめる所が結構多いです。
夜景にあわせてこれから光のイベントも
あり、普段にはない楽しみ方が出来ますね。
私も水上バスのナイトクルージングしたい!(笑)おととさんの感動ぶり分かりますよ。
しろう
2006/11/03 10:29
しろうさんこんばんわ
同じ経路を通勤されているのですね。
私は鴻池新田から北新地・西梅田から四ツ橋へ
通勤しています。
しろうさんの様に心に余裕を持ちたいですね。
今は(4〜5ヶ月ほど前から)足底筋膜炎にかかり痛くて長い距離は歩けません。
早く治すには3週間ほど安静にしていることらしいですが・・・
仕事がある身そういうわけにも行きません。
あとどれほどかかるのか・・・・・

シーちゃん
2006/11/03 22:50
シーちゃん、おはようございます!
本当に直ぐ近くですね(笑)
なんだか嬉しいですね!
確かに痛みを伴うと歩く事は
大変ですね。
お大事になさってくださいね。
私の場合は住道6時46分かその前後の電車で
通っていますので、今は丁度朝日が生駒山
から顔を覗かせるのを電車の中から見る事が
出来ます。今の時期の一番の楽しみです。
しろう
2006/11/04 05:37

コメントする help

ニックネーム
本 文
堂島川の夜風に吹かれて、、 メール白書(しろう)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる