メール白書(しろう)

アクセスカウンタ

zoom RSS 梅が見頃、大阪天満宮。

<<   作成日時 : 2007/02/22 23:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 14

毎年この時期に訪れる大阪天満宮。
シーちゃんのブログ記事に触発され行って見ました。
「 盆梅展 」
http://shi-hananikki.at.webry.info/200702/article_7.html

ただこの盆梅展には一度も行った事がありませんでした。
キッと中では撮影は出来ない、、という思い込みから
どちらかというと敬遠していました。
実際はそこまで厳しく規制はされていないようです。
その事をシーちゃんの記事で分り、早速いってみる事に
しました。
18日日曜日は、暖かさとと梅の開花と、盆梅展が重なり
天満宮はとても活気がありました。
盆梅展の方は丁度見頃、会場は梅の香りで
一杯、体の隅々まで沁みこむのでは?
っと思うくらい素敵な香りでした。
画像

  (盆梅展の会場出口に咲いていた枝垂れ梅、日射しを受け輝いていました)






画像

(樹齢200年を越す梅って、、百聞は一見にしかず、、迫力満点です!)








画像

(今年は梅を描いた引札展も同時開催で、盆梅との相性もピッタリ!)



引札 

http://www.yamagata-u.ac.jp/information/hikihuda/hikihuda-syoukai.html

http://www.kahoku-orikomi.co.jp/hikifuda_gallery/main.htm

江戸時代に新たに登場した広告媒体で、商家が商品や新装開店、
 安売りなどの宣伝をするために 配布した印刷物。
 報条(ほうじょう)・配札(はいさつ)などとも呼ばれ、一般に江戸では引札(ひきふだ)、
 上方では散(ちらし)と称された
       (毛利コレクションHPの記事より引用させてもらいました)








画像

  (上と同じく引札と盆梅)









画像

  (襖をバックに盆梅が更に引き立ちますね)









画像

  (盆梅展の後は石に描いた絵も展示されていました。面白いですね!)









画像


(盆梅展の後行った大阪城梅園はすっかり見頃、紅白の梅の絨毯は
見ものですね!今度は弁当を持参で梅の花見もいいかも知れません)








大阪天満宮 盆梅展
http://tenjinsan.seesaa.net/article/12310903.html


盆梅展の作品についてはシーちゃんの記事をご覧ください!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
梅か桜か、桜か桃か。
「今年は桜も狂い咲きですなあ。」 「・・・いやいやお客さん。あれはね、桃でっせ」 ...続きを見る
グラス・キッド
2007/03/12 20:35

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
大阪天満宮の梅は老木なんですね、幹が立派ですね、
襖をバックにした梅は絵の世界の梅ですね。
大阪城梅園の梅見事にさいていますね、
おとと
2007/02/23 22:26
盆梅展、見事ですね!天満宮は春の香りに包まれていたことでしょう。
ピンク色に煙るような大阪城梅園も見ごたえがありますね。
しんぷる
2007/02/23 23:40
しろうさん 早速尋ねていただきありがとうございました。
じっくりとご覧になられたようですね。
大阪城梅園の梅の花きれいに咲いていますね。
撮られた構図が最高です。
シーちゃん
2007/02/23 23:57
今年は、関東の梅もすごく早いです。
しろうさんの写真を見ていたら、私も梅の撮影にでかけたくなりました♪
koedo
2007/02/24 07:27
石に描かれている「牛」、
ユニークですね♪

見に行きたくなります^^

それとしろうさん、
私はブログを閉鎖した後、
HNを「さつき」に変更しています。

これから、「さつき」のHNでコメントしますので、よろしくお願いします。
さつき@メイ
2007/02/24 16:00
おととさん、今晩は!
コメント有難うございます。
盆梅展には初めて行きましたけど、
外で見るいつもの梅と違い
長年丹精込めて育て上げる作品を
このシーズンだけに見る事の出来る
生きた芸術品って感じですね。
これからはあちこちの盆梅展を覗いてみようかと思いました。
しろう
2007/02/24 22:11
しんぷるさん、今晩は!コメント有難うございます!
大阪天満宮の梅は大阪城梅園とも雰囲気が
違い、それぞれに素敵です。
機会あれば近いですから是非ご覧になってくださいね。
大阪城の梅園を少し高い所から眺めれば
その彩が素敵です。日が当たり始めると
とりどりに輝く梅の花の絨毯に見惚れてしまいます(笑)
しろう
2007/02/24 22:16
シーちゃん、今晩は!お陰さまで良いタイミングで盆梅展を見る事が出来ました。
これをきっかけに毎年行ってみようかと
思っています。絵との相性も良いですね。
新しい発見をした思いでした。
これからは大阪城梅園〜桃園〜桜、、、と
時間さえあれば毎週のように覗いて見たい
所です。 
しろう
2007/02/24 22:21
koedoさん、今晩は!コメント有難うございます。
もう梅はあちこち花盛りで休みになると
何処にしようかと迷ってしまいます。
迷った末結局、大阪城梅園あたりに落ち着いてしまします(笑)今年は他の梅の見所に
皆さんのブログをヒントに行ってみたいと
思っています。
しろう
2007/02/24 22:25
さつきさん、今晩は!
HNを変更されたのですね。
良く分りました。これからも是非お気軽に
のぞいてみてくださいね。
この石の作品はとてもユニークで良かったですよ。人が多くて落ち着いて撮れませんでした。
今思えばすぐ外に出ようとせず、もっとじっくり見ておけば良かったと反省(笑)
しろう
2007/02/24 22:31
私は東淀川区の松山神社で梅を見てきましたが、やはり、大阪天満宮・・・樹齢200年を越すなんて、すごーい。
peecon
2007/02/25 00:06
peeconさん、おはようございます!
近くの松山神社の梅の記事見ました。
いい雰囲気で咲いていますね。
所変われば梅かわる、、(笑)
色々な梅を沢山堪能したいですね。
しろう
2007/02/25 06:01
こんばんわ!
今年は暖冬のせいか、あちこちの梅が見頃を迎えていますねぇ〜♪
大阪城には、梅園と桃園があるのですか。知りませんでした。かなり広そうで、見がいがあるんじゃないですか?
しろうさんの写真も素敵です!特に一番上の写真が好きですね☆
くまぴょん
2007/02/25 18:20
くまぴょんさん、今晩は!
コメント有難うございます!
今は梅はピークを迎えていますね。
品種によってはすでに散り始めています。
今日もやはり梅行脚(笑)
今までは大阪城梅園で見て安心していましたが
やはり色々な所のを見比べると楽しさが更に
増しますね。桃もいよいよ三月に入れば
出番です。梅がひと月くらい早いからといって桃も、、というわけには行かないみたいですね(笑)
しろう
2007/02/25 20:33

コメントする help

ニックネーム
本 文
梅が見頃、大阪天満宮。 メール白書(しろう)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる