メール白書(しろう)

アクセスカウンタ

zoom RSS 桜吹雪舞う頃、、

<<   作成日時 : 2007/04/15 09:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 14

毎年この時期に楽しみにしている桜吹雪
10日の日、丁度集金があったので1号線を京都方面に向う。
いつもの所に少し回り道。
まだ、結構花弁がついていたけど、少しの風で舞う
流れに浮かぶピンク色、、、
画像

 流れがゆったりとしているので、川面に一杯に広がる、







画像

 交野市のある公園、ここもお気に入りの桜公園、ここで弁当を広げたいですね。
 地面が白っぽいのは桜の花弁









画像

 看板字が大きいのでアップするのを迷いましたが、桜と青空が気に入りました。
 車を走らせていていきなり飛び込んだ景色、撮ってみたかった。




この後も素敵な桜と桜吹雪に出会えば狙ってみたいですね!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
ミスマッチが面白いですねぇ♪
こんな場所 結構あります。
写真撮る時 隠そうとしても
隠せないんですよね。
でも・・・いいですよねぇ!
ログの大好きな徳さん
2007/04/15 19:37
こんばんは〜!
桜もきれいですが、
地面に散ったピンクの絨毯も
ほんとうにきれいですね。
青空がいいアクセントに
なっていますね。
kazu
2007/04/15 22:35
☆^ ^☆桜の醍醐味は花吹雪ですね。私も幸い心ゆくまで浴びることが出来ました。こればっかりは実際にそこにいないと味わえない感激です。でも写真の見事な桜がちる様は想像してもすごいですね*^ ^*
アーシア
2007/04/15 22:58
徳さん、コメント有難うございます!
確かにミスマッチですね!(笑)
そこのところ分ったくださりホッとしました。
実は空もですが、この赤いシャッターと
桜のピンクの取り合わせが気に入っているんです。石段を上がったところがお寺なのに
屋根も見えない、、その代わりそれをにおわす
看板、、色々な所で新鮮な発見ありますね。
しろう
2007/04/15 23:32
kazuさん、コメント有難うございます!
一気に散ってしまうのはとても惜しい気がしますがもう、ここらで桜も来年まで充電させて上げなければ、、今年も本当に楽しませてくれましたね。締めくくりの桜吹雪を体一杯に受けたいですね。
しろう
2007/04/15 23:36
アーシアさん、コメント有難うございます!
桜吹雪はタイミング次第ですね。
殆どの場合がもう、終わった後、風がある程度
ないと見れないし、、、なかなか上手く出会えませんが一瞬でも舞うのを見たらとても
感動しますね。散った花弁もピンク色が暫く
色褪せないのもさすが桜ですね。
しろう
2007/04/15 23:43
おはようございます。

桜は、散りぎわが美しいですね。
1番目の写真、素敵です。

昨日は、御室・仁和寺に行ってきました。
満開で綺麗でしたが、すごい人出!
疲れました。。。。

それと、多くのデジカメ持参の方!
思わず撮ってしまいました、その方々を〜(笑)
とても素敵な被写体です!
さつき
2007/04/16 05:26
地面が見えないくらいの花びら きっと桜吹雪も素敵だったでしょうね^^

あられ
2007/04/16 19:19
桜の花吹雪
今年は見ることが出来ませんでした。
道いっぱいに花びらを敷き詰めその上を歩く贅沢・・・
味わってみたかったなー
シーちゃん
2007/04/16 20:42
さつきさん、今晩は!
そうですか、私も実は昨日は宇治に行った後
仁和寺を目指しましたけど、市内バスがノロノロ見たいで遅れっぱなし、閉門前に
到着出来るかどうか分らない状況でしたので
諦めました。
その代わり平安神宮に所を変えました。
素敵でした!またアップしますね。
しろう  
2007/04/16 22:03
あられさん、今晩は!
桜吹雪の舞うタイミングってなかなか
出会えませんね。一気に吹くと桜は散ってしまいますし、弱かったら余り桜は舞い上がらないし、、でも、一瞬でも舞い上がると感動的ですね!
しろう
2007/04/16 22:07
シーちゃん、今晩は!
今年は風は結構大人しく、激しく舞う桜吹雪には出会えませんでした。気が引けますが
桜の花弁絨毯の上をゆっくり踏みしめ
感触を楽しむのも良いですね。なんだか
勿体無いような、花弁に申し訳ないような、、
でも、歩いてみたいですね。
しろう
2007/04/16 22:12
はじめまして。
コメントするのも気恥ずかしいのですが私の夫は実名しろうです。
同名ということで以前から親しみをもって読ませていただいています。
奈良生駒方面からの花の便りは心が和みます。
ぱっと行かれる京都・奈良ではないので余計に
写真で楽しませていただきます。
i&i
2007/04/17 10:14
i&iさん、ようこそいらっしゃいませ!
これからも宜しくお願いしますね!
御主人さんと同じ名前とはこれもご縁ですね。
一層親しみが湧きます。
伊勢原市にお住まいなんですね。
私の長男は大和市に住んでします。
そして私は卒業後横浜に3年住んでいた事が
あり、当時は仕事柄、横須賀〜藤沢〜小田原と良く行きました。i&iさんの記事の中に時々思い出される事もあり楽しく拝見させてもらっています。これからも、どうぞ、お気軽にお出でくださいね!
しろう
2007/04/17 21:36

コメントする help

ニックネーム
本 文
桜吹雪舞う頃、、 メール白書(しろう)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる