メール白書(しろう)

アクセスカウンタ

zoom RSS 貴船神社から鞍馬寺コース、その2

<<   作成日時 : 2007/07/31 00:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 8

新西国三十三ヶ所巡礼というのを検索していて知りました。
(鞍馬寺は新西国三十三ヶ所の第19番です)

「新西国三十三ヶ所」は「西国三十三ヶ所」に比べると、その歴史ははるかに新しく、寺院の選定方法も両者で大きく異なっています。
 「新西国三十三ヶ所」は昭和7年(1932年)、当時の大阪時事新報、神戸新聞、京都日日新聞の三都新聞連合が近畿二府四県の寺院の中から、聖徳太子の和の道を基本に一般読者の意見を入れて選定されたものと言われております。
  古墳ある街並みから、、サイトより転載させてもらいました。
 http://www.y-morimoto.com/index.html



>逆に貴船神社に参拝した後、この「西門」から入り、「奥の院」を通り「鞍馬寺」に参拝するコースもあるが、こちらのコースを選ぶ人は少ないようである。

まさにこの少ない方のコースを選んだようです。

画像


気軽に思いつき、貴船神社側の鞍馬寺西門から上り始め
やっと辿りついた鞍馬駅で大きな天狗が迎えてくれホッと!



貴船神社から鞍馬寺コースについてはチュー太郎でアップしました。
貴船から鞍馬へ、
是非ご覧になってください!
http://shiirro22213s.at.webry.info/200707/article_3.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
京都観光 祭り 鞍馬の火祭り
京都観光 奇祭 鞍馬の火祭り京都の祭 鞍馬の火祭りは10月ですから、夏祭りからは外れますが、鞍馬の日帰り温泉を、この夏涼しい貴船と共にお遊びのご案内します。まずは父(義父)の絵をご覧ください。鞍馬は京都の避暑地、... ...続きを見る
京都観光 祭り 鞍馬の火祭り
2007/07/31 21:41
鞍馬山へ
涼を求めて鞍馬、貴船へ。 鞍馬山の入り口には 威風堂々とした仁王門。 ...続きを見る
京・壷螺暮(こらむ)
2007/08/03 21:07
京都観光 大文字焼き 五山の送り火【一休さんの知恵と京都観光ブログ 】
京都のお盆 エンタメ 五山お送り火お盆8月15日は私の誕生日です。私の田舎(滋賀県水口)ではオショライさんといって、早朝(5時くらい)仏壇、ご先祖様に供えた野菜や果物、供物を近くの川に持っていって流すんですね。何度も父と兄弟で行きました。... ...続きを見る
京都観光 大文字焼き 五山の送り火【一休...
2007/08/16 21:45

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
鞍馬駅の天狗さん。こりゃまたぁー吃驚!
なが〜い鼻が自慢の天狗さん ここにいらしゃつたんですねぇ。
ログの大好きな徳さん
2007/08/02 09:30
もう何年も前に雨の日に出町柳から
電車で鞍馬まで行き、木船の方へ下りて来た
事を思い出しました。木立の中を傘をさし
薄暗い山道を滑らないように下りて来て
木船まで来たら雨があがりましたが
足元だけを見ていて辺りに目を向ける事無く
必死で下りて来た事を思い出しています。
又、行って見たいですね。
花咲か爺
2007/08/02 15:21
徳さん、今晩は!
コメント有難うございます。
鞍馬の名物ですね、天狗さん。
緑濃い木々に囲まれて一日ゆっくりすると
とても気持ちが穏やかになります。
この赤は緑に映えとてもいいですね。
燈籠は鬱蒼とした木々でつい暗くなりそうな
雰囲気を程よいアクセントで上手く調和させているんですね。先人は色々と工夫しているんですね。
しろう
2007/08/02 23:13
花咲か爺さん、今晩は!
コメント有難うございます。
私が前に鞍馬に来た時は鞍馬寺だけでした。
貴船への道があるのは分かっていたのですが
険しそうだったので止めました。
今回は逆コースでしたがどちらもそれなりに
良さそうですね。紅葉時は素晴らしいと思います。その頃にはまた是非訪ねたいと思っています。出来れば雨の降らない時がいいですね。
しろう
2007/08/02 23:24
貴船神社から鞍馬寺まで、見所いっぱいですね、でも聞くところかなりハードな道のりのよう、体力のない私には・・・(^_^メ)
『貴船から鞍馬へ』で楽しませていただきました。やっぱりハードそうですね。
peecon
2007/08/03 20:21

当方は鞍馬から貴船へと散策しました。
貴船へ降りるのはかなり坂道でしたので
しろうさんは逆を登ったのかと思うと
ほんと大変だったのではないですか?
スピリチュアルスポットは
どこかしらパワーを頂いた気になります。
松風
2007/08/03 21:06
peeconさん、今晩は!
コメント有難うございます。
鞍馬〜貴船コースは今頃が一番いいかも?
私が今回辿ったコースよりは逆コースの
(本当はこのコースは普通です)鞍馬〜
貴船コースをゆっくりと散策すると
いいと思います。見た目程では有りませんので
是非挑戦してみてくださいね。
しろう
2007/08/03 23:05
松風さん、今晩は!
TBそしてコメント有難うございます。
そうですね、私は前に鞍馬を訪れた時は
金堂まででした。次は奥の院を目指そうと
思っていました。出来れば貴船までと。。
今回は、逆からのコースで西門の受付で
鞍馬まで2キロくらいと聞き、怖さ知らずで挑戦しました。結構大変でした。でも、気持ちよい疲れでした。途中で水が飲めるのでとても
助かりました。まさに息つぎの水でした。
しろう
2007/08/03 23:14

コメントする help

ニックネーム
本 文
貴船神社から鞍馬寺コース、その2 メール白書(しろう)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる