メール白書(しろう)

アクセスカウンタ

zoom RSS 茜色の飛行機雲と地蔵盆

<<   作成日時 : 2007/08/24 21:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 14

夕焼けがこんなに紅く染まるのは久しぶりですね。
相変わらず日中の暑さは耐え難い毎日ですが、夕暮れ時には何となく空は秋の気配。
毎日通る線路際ですが、今日は撮ってみたくなりました。

画像




8月もあと僅かになり、あちこちで盆踊りが開催されていますね。
昼間でもやぐらを良く見かけます。
そして地蔵盆。
この提灯につい心誘われます。幼き頃の思い出。。

画像




画像


提灯を見ると、なんだかウキウキしますね。
そういえば9月もすぐ、だんじり祭りが始まりますね!



画像




地蔵盆といえば、とてもタイムリーな記事があります。
コスモスさんの「京都・六地蔵めぐり」http://sumosu.cocolog-nifty.com/blog/2007/08/post_baed_1.html
私自身あまり地蔵盆については知りませんでしたが、とても勉強になりました。


地蔵盆

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9C%B0%E8%94%B5%E7%9B%86

地蔵盆(じぞうぼん)は、地蔵菩薩の縁日である8月24日に向け、その前日の宵縁日を中心とした3日間の期間を指し、またそのうちの日を選んで行われる地蔵菩薩の祭のことを言う。
ただし、地蔵盆は寺の中に祀られている地蔵菩薩を対象とはしていない。道祖神信仰と結びついた路傍あるいは街角(辻)の地蔵が対象となっているのである。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
地蔵尊祭りは、子供達の祭りなんですね。
昔は夜店等も出ていたんでしょうね。
関西地方が盛んなようですね。
六地蔵めぐりをなさる方は、この暑い中
大変なのに・・・信仰心がおありなんですね。
茜空に浮かぶシルエットは通勤電車から降りた時のほっとした一瞬ですね。
ログの大好きな徳さん
2007/08/25 09:19
茜色に染まる飛行機雲が旅心を誘います。
どこまで飛んでいくのかな?
小さい頃からお地蔵様を見たら手を合わせるようにしつけられてきたせいか、今でもお地蔵様には愛着がもてます。田舎道にそっと立っている道祖神に出会うとほっとします。
chii
2007/08/25 17:35
今晩は、夕焼けが綺麗ですね!私も夕焼けに挑戦するも、カメラを構えると綺麗な夕焼けには合えません。沢山の提灯を見ると、やっぱりウキウキします。また大阪では世界陸上が始まりましたよね。世界のアスリートを間近で見れますね?今朝からマラソン見ていました。空からのテレビ中継で御堂筋が映っていて・・・しろうさんが、訪れていた所ね?・・と思いながら ランナーよりも町の様子を眺めていました
あおい空
2007/08/25 19:50
徳さん、今晩は!コメント有難うございます。
地蔵盆は私も大阪に引っ越してから盛んな事を知りました。今でも盆踊りがまだまだ見かけ、お盆の情緒を残し、暑さで参ったなぁ〜って思っていても、帰り道で皆さんが踊っているのを見れば心和みますね。夕焼けもこれからは益々変化に富み、見応えあるでしょうね。楽しみです。
しろう
2007/08/25 21:49
chiiさん、今晩は!コメント有難うございます。本当に、飛行機雲って旅心誘いますね。私も、この時には大阪空港からと思われる旅客機を何機もこの飛行機雲と重なるように飛ぶのを見て北海道に飛んで行きたいなぁ〜なんて思いました(笑)お地蔵様って本当に身近に感じますね。
しろう
2007/08/25 21:57
あおい空さん、今晩は!コメント有難うございます。大阪は、今日からの世界陸上でまた熱い夏になります。マラソンは残念でしたね。でも、これから沢山の競技触れてみたいと思っています。長居競技場は時々行く長居植物園と同じ敷地内です。良い機会ですから、出来れば行って見たいですね。マラソンに映し出される大阪のまちにも興味持ってもらい嬉しいですね。
提灯といえば、私もすぐに京都の祇園祭、そしてだんじりと連想し、見るだけでもウキウキします。
しろう
2007/08/25 22:07
お早うございます。
 夕焼けが綺麗ですね!
私も昨年の秋に夕焼けを撮りましたが、肉眼ではとても綺麗だったのですが写真は?でした。何が違うのかなぁ?
 沢山の提灯の写真本当に綺麗ですね。やっぱりウキウキします。
正直お上手で教えて頂きたいくらいです。
目が悪いと写真は駄目ですか?それともカメラかなぁ?
デジカメの400万画素でオプション無しです。
 最後になりましたが、私の「六地蔵めぐり」の記事を紹介して頂きまして有難う御座います。
コスモス
2007/08/26 11:10
線路際のシルエットが夕焼けにくっきり映えて心惹かれる情景ですね。厳しい残暑が続くなか、秋の気配を感じてほっとします。
地蔵盆の提灯の明かり、きれいですね。
コスモスさんの「京都・六地蔵めぐり」、拝見しました。主人に聞いたことはありますが、ほとんど知らないので勉強させていただきました。しろうさん、コスモスさん、ありがとうございます。
しんぷる
2007/08/26 15:54
コスモスさん、今晩は!
コメント有難うございます。夕焼けは沢山撮ってその中で選んでいきます。特別に工夫をしているわけでは有りません。マニュアルで撮る方法もありますが、私の場合はいずれもオートです。提灯も同じくオートで撮っています。フラッシュは使いません。色々撮って見てくださいね。出来るだけすぐに確認しながら撮っていけばいいと思います。コスモスさんの記事はとてもタイムリーだったので勝手に掲載させてもらいました。有難うございます。こうした祭りをいつまでも大切にされる事って素敵ですね。
しろう
2007/08/26 22:11
しんぷるさん、今晩は!
コメント有難うございます。しばらくいい色の夕焼けを見る事があまりありませんでしたが
これからは度々出会える季節になりますね。花もですが空が楽しめる時期到来、あとは暑さだけでも何とかならないかなぁ〜って思っています。私も実は地蔵盆の事は殆ど知りませんでしたが調べる良いきっかけになりました。コスモスさんに感謝です!
しろう
2007/08/26 22:21
しろうさんこんばんは
「地蔵盆」あちらこちらで子供で賑わっていましたね。
このような行事も何時までも続いてほしいですね。
でも世話をされる方は大変ですね。
シーちゃん
2007/08/26 22:58
シーちゃん、コメント有難うございます!
私もマンションのすぐ前の地蔵盆を見たのは実は今回が初めてで、とても心ウキウキしたところです。故郷ではこういった祭りはなかったので今までは気付きませんでしたが素敵な伝統ですね。本当にこれからも大切にして欲しい祭りです。
しろう
2007/08/27 00:03

地蔵盆の雰囲気が
写真に出ていていいですね。
町のちょっとした祭が
なんとも味わいがいいです。
松風
2007/08/27 21:43
松風さん、今晩は!コメント有難うございます。夏休みが残り少なくなった時期の祭、子供心の郷愁を誘いますね。暗闇に浮き上がる提灯の灯りに照らし出されるはしゃぐ子供達の表情にホッとした安らぎを覚えました。
しろう
2007/08/27 23:28

コメントする help

ニックネーム
本 文
茜色の飛行機雲と地蔵盆 メール白書(しろう)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる