メール白書(しろう)

アクセスカウンタ

zoom RSS 岸和田だんじり祭 2007

<<   作成日時 : 2007/09/17 00:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 8

天気予報は、16日(日)当日は数日前から雨。
15日(土)は仕事だったので、終わってから、せめて灯入れ曳行だけでも見ておこうと
南海電車に乗る。さすが同じ思いの人で電車は一杯。
昼間の迫力あるやりまわしはないけど、提灯に灯がともり情緒たっぷりの雰囲気もいい!

画像







そして一夜明け2日目、目を覚まし一番に空を見ればなんと晴れ上がっている!
だんじりパワーは雨雲も吹っ飛ばす!(これは昨年とまるで同じコピー)
こういう事って有るんですね。お陰で雨に遭わず楽しめた。
時々は雲行きが怪しくなる時もあったけど、照りつける残暑は容赦ない。
各だんじりはひるむ事無くエネルギッシュに一日街を駆け抜けましたね。
そのスピード感溢れるパワーに今年も元気貰いました。
画像

(岸和田ではイマイチ迫力ある場面が撮れませんでした。このショットは午後から行った
春木だんじり祭、ラパーク岸和田前のやりまわしです。春木も負けずに凄い迫力!)
チュー太郎でアップしました。春木だんじり祭 2007、
http://shiirro22213s.at.webry.info/200709/article_1.html
こちらもご覧になってくださいね。







画像

岸和田城をバックに青空の下で一段と映えますね。城の前を曳行、宮入りです。




画像

  岸和田城をバックに9時45分から15台が岸城神社へ宮入り




画像

大事な綱を清めてもらうのですね。



画像

     宮入りを終え、再び市内を駆け巡る!





画像

     さあ!頑張って行こう!





画像

灯入れ曳行になると一段と人出も増える感じですね。祭りの興奮が街を覆いつくします。




画像

        前から見るとこんな感じです。




画像

灯入れ曳行で2日間にわたるだんじり祭りも終わり、更に来年への期待も膨らむ。
岸和田のだんじりを皮切りにこれから各地で開催のだんじりまつり、目が離せませんね!




岸和田だんじりまつり
http://www.city.kishiwada.osaka.jp/danjiri/




昨年の記事から

岸和田だんじり祭り 雨雲がだんじりパワーでふっ飛んだ!
http://shiirro.at.webry.info/200609/article_12.html






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
春木だんじり祭 2007
春木は南海電車で岸和田の手前、以前から岸和田だんじり祭りに行く時 線路と平行してだんじりの疾走を何度も見てきて、これは是非寄ってみなければ、、 昨年初めて春木だんじりを見て、その迫力に魅せられたひとりです。 ...続きを見る
チュー太郎
2007/09/17 14:12
初☆だんじり
今日は:{/kaeru_fine/} ...続きを見る
くらげほのぼの日和
2007/09/18 23:15

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
もしや、と思って覗いてみたら・・・
しろうさん、やっぱり行ってらしたんですね。
実は・・・私も急に思い立って見に行ってたんですよ〜!と言っても向こうに着いたのは12時過ぎで宮入は終わってましたけど。。。とにかく初めてで、どこに屋台が出てて混雑するのかさっぱりわからず、足止めを食らいながらも、一回りして来ました。
今日は暑かったですね^^;しろうさんは夜までいらっしゃったんですね。そのパワー、尊敬しますw 夜の写真は夜景モード?それともマニュアルですか?綺麗に撮れてますね(o^-')b
ぷぅ♪
2007/09/17 00:28
はじめまして〜
15日でしたが、岸和田だんじり祭を見に行きました。
午後は少しだけ雨がぱらつきましたが、その後はいいお天気でした。
見るのはこれで3度目ですが、小中学生の参加数の多さにいつも感心しています。一家総出なんでしょうね。
私は京都ですが、祇園祭にしてもとても考えられません。
京あられ
2007/09/17 00:38
ニュースで見るのは昼の岸和田だんじり祭 
夜の灯入れ曳行もいいですねぇ。
灯りが燈ると趣がありますね。
しばらく更新がなかったので お仕事忙し
いのかなぁと 思っていました。
でもやっぱり出かけましたね。
興奮が伝わってきます。
祭りは現地で見る物味わうものですね。
ログの大好きな徳さん
2007/09/17 07:13
きたきた、やっぱり
間が空いてるけどそとそろと
思ってました、
感心します。はずしませんね
こういうことは
かつ爺
2007/09/17 09:52
ぷぅ♪さん、おはようございます!
コメント有難うございます。ぷぅ♪さんも行かれたんですね。2日目の16日は、天気次第で殆どは諦めムードでした。ところが澄み切った秋空で思い立ち出かけました。交通規制が厳しくなかなか思うように回れず、今年は、やり回しも殆ど見れず多少心残りでした。午後行った春木では駅前で身近に見れ良かった。出来れば両方に行くと良いかも?撮影モードはISO3200モードです。明暗の大きいのは難しいですね。
しろう
2007/09/17 09:53
京あられさん、初めまして!
コメント有難うございます。これからも宜しくお願いします。京都も大好きで良く訪れます。祇園祭もアップしていますのでご覧になってくださいね。岸和田だんじりは層がとても厚く大先輩、若い人、子供達と地域とも一体となり益々熱い祭りに発展していますね。私も毎年の楽しみになりました。これからの各地のだんじりは出来るだけ訪れてみたいと思っています。
しろう
2007/09/17 09:59
徳さん、おはようございます!
コメント有難うございます。そして、心配下さり有難うございます。更新出来ず気にはなっていましたがやっとアップ出来正直ホッとしたところです(汗、、)だんじりは毎年の楽しみの一つになりました。これから各地で開催されるので週末はだんじりの追っかけになりますね。灯入れ曳行は初めてでなかなか良いムードでした。ゆっくりと曳行されるだんじりの後について回ると更に盛り上がりますね。
しろう
2007/09/17 10:08
かつ爺さん、おはようございます。
コメント有難うございます!なかなか更新出来ず、正直、このだんじりまではアップを控えちゃいました。やっと出来ホッとしました。この連休中は各地で色々なイベントがあり、それぞれに面白さがあるのですが、このだんじりパワーははずせません。天気予報で諦めムードでしたが嬉しい予報外れ、昨年に続きなんだか得した気分です。やり回しのところは昨年の記事の方が詳しくアップしていますので合わせてご覧になって下さいね。
しろう
2007/09/17 10:18

コメントする help

ニックネーム
本 文
岸和田だんじり祭 2007 メール白書(しろう)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる