メール白書(しろう)

アクセスカウンタ

zoom RSS 彼岸花を求めて、、宇治興聖寺

<<   作成日時 : 2007/09/25 05:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

先日の記事の嵯峨野への到着が遅くなったのは、いつもの欲張りコースの為です。
昼前に家を出たのですが、紅葉で有名な宇治興聖寺の琴坂入り口あたりの
彼岸花もなかなか味わい深いとの記事が気になり、京阪電車、中書島で
で宇治線に乗り換え宇治に向かいました。
時期柄酔芙蓉も見頃を迎えている筈なので、橋寺放生院〜恵心院にも
立ち寄りました。
画像

残念ながら琴坂の彼岸花の群生はまだまだのようでした。
今度の週末くらいかも?竹との組み合わせも良いですね。
何とか撮れました。




画像

琴坂を見下ろすように数本咲いていました。咲き乱れる頃は確かに見ものですね。




画像

橋寺放生院に庭に咲く酔芙蓉
酔芙蓉http://www.hana300.com/fuyou0.html





画像

キバナセンニチコウに赤とんぼが、、(恵院院にて)
キバナセンニチコウ(黄花千日紅)  ヒユ科
http://aoki2.si.gunma-u.ac.jp/BotanicalGarden/HTMLs/kibana-sennitikou.html




画像

再び宇治興聖寺の琴坂で見た彼岸花








この後京阪電車〜阪急電車と乗り継ぎ
嵐山に向かいました。阪急嵐山を下り彼岸花を求め
時間を気にしながら千代の古道へ向っていると川べりでは
嵐山音楽祭で盛り上がっていました。気がつくのが遅かった!
ここでゆっくりは出来ませんでした。
画像


京都嵐山音楽祭http://www.arashiyamaongakusai.info/





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
いいですね、寄り道をしながら
きれいな花を見ながら
いろんな所へ
でかけられて
かつ爺
2007/09/25 09:33
足軽叔父さんですねぇ。
何処へでもひょいとカメラかついで一人旅
趣味とはいえ・・・奥様は居なくて清々しているのか 少しは家に居てほしいとおもっている?・・・もうあきらめていますよねぇ。
まさかぁ家庭内独身じゃないですよねぇ(笑)
ログの大好きな徳さん
2007/09/25 19:39
かつ爺さん、今晩は!コメント有難うございます。目的は千代の古道の彼岸花でしたがその日に果たして思ったように咲いているのを見れるのか不安もありましたし、宇治の彼岸花にも惹かれました。結果は少し時期的は早いようでした。タイミングって難しいですね。彼岸花以外も楽しめたのが救いでした。
しろう
2007/09/25 22:53
徳さん、今晩は!コメント有難うございます。
天気さえ良ければ出来るだけ出かけるようにしています。お察しのように家内は多分清々としているのでしょうね(笑)私と正反対で出掛けるのがあまり好きではないようです。ただ家の用事は昼までに出来るだけ済ませるようにしていますけどね、、お花見時期とか紅葉時期には流石に一緒に出てみたくなるようなのでその時は弁当持って出掛けます。そういえば子供が家にいる頃は結構毎週一緒に出掛けていましたね。時間が出来るに従い返って出掛けたくなくなるのもおかしいですね。
しろう
2007/09/25 23:05
今年はお彼岸に間に合わなかったのですね。
この暑さで咲くのを躊躇しているのでしょうか?
でもさすがにしろうさんはフットワークが軽いですね!
シーちゃん
2007/09/25 23:37
シーちゃん、コメント有難うございます。
毎年お彼岸にあわせ多少のズレはあるものの
全国的に殆ど同時期に咲く花は彼岸花くらいでしょうね。本当に不思議な花ですね。今度の週末くらいが一番の見頃だと思いますね。
しろう
2007/09/26 00:11

コメントする help

ニックネーム
本 文
彼岸花を求めて、、宇治興聖寺 メール白書(しろう)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる