メール白書(しろう)

アクセスカウンタ

zoom RSS 紅葉で宇治といえば「興聖寺」

<<   作成日時 : 2007/12/03 23:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

12月最初の日曜日はまさに紅葉日和、
例年と比べ見頃がずれているので、ある面、何処に行っても見頃かな?
そうなれば、なお更行き場所の決定に迷ってしまいます。
皆さんのブログ記事やら、紅葉便りを参考にしながら決めた所は
結局私が行った所になってしまいました(笑)
宇治興聖寺(こうしょうじ)〜観修寺(かじゅうじ)〜時間あれば東福寺

そのわりにはまたして出発は遅く、京阪電車で宇治に着いたのは昼前でした。
この時点で東福寺は諦めた。。
宇治に行くと必ず寄るお寺、恵心院で紅葉をバックに何か花が撮りたかった。




      最初の目的のお寺「興聖寺」

画像


このお寺は琴坂と呼ばれる紅葉の名所がある。
この日はまだ色付きがイマイチでした。
興聖寺の事がとても良く分かる記事があります。
興聖寺 琴坂の紅葉http://blog.livedoor.jp/matsukaze1/archives/50241643.html

私はこの白い楼門が特に好きで、四季折々このお寺を訪れた時は
アンティークな木目調のブラウン管テレビの画面越しに見る感じで
じっくりと眺めます。そして、ここを抜ける人の表情やら仕草を眺めます。
変な趣味と思われますが結構面白いものです。
決まって、白い楼門を額縁として眺めるといいものだと気付き
まずカメラを向けます。同じ仕草を私もしているのですね、キッと(笑)
画面の中の主役は色々なキャラクター、次々と登場するので目が離せません。
今日は何しに来たのかな?なんて思っちゃいます。
やがて再び琴坂を紅葉トンネルを見上げながら次に向かいます。


続きはこのアドレスを、クリックしてください!
http://shiirro22213s.at.webry.info/200712/article_2.html
チュー太郎 ブログ[宇治興聖寺の紅葉]

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
しろうさん、お早うございます。本当!見方を変えると面白いですね!写真の中に写真があるようで、じっくりと観察してみました。門を抜けた時の驚きも伝わってきそうです。
あおい空
2007/12/06 08:18
あおい空さん、今晩は!コメント有難うございます。
このお寺は曹洞宗なので、私にとっても大変身近に感じ宇治に行くと紅葉時以外でも時々寄ります。
それはこの白い楼門からの眺めがとても良いからです。春、夏、秋、、しかし雪の頃にはまだ訪ねた事がありません。雪が積もる頃も良いかもしれませんね。
ただ、雪が積もるって事はなかなかありませんので、なお更見たくなります。チュー太郎の方も見てくださいね。
しろう
2007/12/06 21:22

コメントする help

ニックネーム
本 文
紅葉で宇治といえば「興聖寺」 メール白書(しろう)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる