メール白書(しろう)

アクセスカウンタ

zoom RSS 寒牡丹咲き揃う石光寺

<<   作成日時 : 2007/12/09 08:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 7 / コメント 8

偶然知ったお寺関西花の寺霊場第二十番「石光寺」は別名染寺(そめてら)とも
呼ばれていて、名は体を表わす言葉がピッタリのお寺ですね。
仕事先がすぐ近くなので最近は良く近くを通ります。
初めて行った時は當麻寺の近くで見つけた標識が頼りでした。
その時の記事です。
http://shiirro.at.webry.info/200711/article_1.html 「花のお寺石光寺の山茶花 」


この日も昼休憩に30分ばかり時間があったので急ぎ行ってみました。
なるほど、かなりの人が牡丹目当て訪れ、カメラを片手に
境内を回っておられ、中には東京の方から来たという人が
熱心にスケッチをしておられました。
最初着た時は(上のブログ記事の頃)まだ準備中でしたが山茶花を楽しむ事が出来
来るべきシーズンの頃の期待感を持たせるだけの雰囲気を感じていました。
門をくぐると境内のあちこちに牡丹にこもをかぶせてあり、一見かカマクラを思わせました。

画像




かまくら
http://www.a-ji.net/kamakura/

キッと雪が積もる頃は更にいい雰囲気でしょうね。
手渡されたパンフレットの表紙も雪風景の境内に暖かい牡丹の赤い色。
とても印象的でした。帰り際につい質問してみました。
雪の頃でも大丈夫ですか?1月頃はいかがですか?
「次々と品種によって咲く時期が違うので、今は蕾のものが見頃を迎えます
雪が降っても大丈夫ですよ」
今度は、雪の頃を目指して是非訪れたい。


この続きはhttp://shiirro22213s.at.webry.info/200712/article_6.htmlをクリックしてください。
「寒牡丹の咲くお寺、石光寺 」 チュー太郎ウエブリブログ




よりりんさんの記事に素敵な牡丹が満載です。
是非ご覧になってください!

寒牡丹見頃@石光寺(12/17訪問)
http://yoririn.blog5.fc2.com/blog-entry-1605.html







慈雲山 石光寺http://www.kintetsu.co.jp/spot/spot_info/spot0000288.html
近鉄電車沿線情報より引用させてもらいました





石光寺の寒牡丹
http://www.kcn.ne.jp/~koi/sekko.htm

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(7件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
寒牡丹の咲くお寺、石光寺
メール白書しろうでアップの続きです。 お寺の事はすでに記事にしていますので、そちらで見てくださいね。 「寒牡丹咲き揃う石光寺」http://shiirro.at.webry.info/200712/article_6.html ...続きを見る
チュー太郎
2007/12/09 20:57
今年も寒牡丹見頃の石光寺
今日も先日に続いて、もぐらどんのお休みになりました。 すでに、冬休みになっているのぶりんも連れて3人で、寒牡丹を見に「石光寺」を訪ねました。 芍薬を見に来て以来の訪問にな&... ...続きを見る
関西おいしいもの♪
2007/12/21 14:31
當麻寺(たいまでら)冬牡丹、、寒牡丹とどこが違う?
昨年知った、寒牡丹がすっかり気に入り、石光寺へは、結局今年の正月明けも 含めると、4回足を運びました。 【石光寺寒牡丹記事http://shiirro.at.webry.info/200712/article_6.html http://shiirro22213s.at.webry.info/200712/article_6.html】 丁度、仕事の関係先が近かった事もあったので わざわざ行かなくても良かったというラッキーな事情もありましたが その、藁をかぶった姿は一段と魅力的... ...続きを見る
メール白書(しろう)
2008/01/21 23:36
雨に濡れる寒牡丹 石光寺
冬牡丹のあとは寒牡丹について再び触れますね。 少し前ですが、新年挨拶回りの途中で、石光寺に寄った時のものです。 雨降りの日でしたけど、これもまた良いかな?と、傘を差しながらの観賞でした。 ...続きを見る
メール白書(しろう)
2008/01/24 05:21
牡丹の見頃近し!石光寺・当麻寺
この冬は寒牡丹を堪能させてもらい、引き続き、春牡丹を見たいと思っていた、石光寺・当麻寺。 丁度奈良方面に行く用事が出来、早速咲き具合を電話で確認すると、、 石光寺では:  tel 0745・48・2031 「そうですね、今日は三分咲きくらいですね。見頃は26日(土)頃かと思います」 http://www6.ocn.ne.jp/~somedera/(石光寺開花情報) ...続きを見る
メール白書(しろう)
2008/04/23 05:30
この冬も楽しめます!石光寺、寒牡丹
昨年も12月9日に記事にしています。 「寒牡丹咲き揃う石光寺 」http://shiirro.at.webry.info/200712/article_6.html 紅葉もかなり落葉が進み、いよいよ寒牡丹、冬牡丹、椿、蝋梅、梅、、と暫く花から 遠ざかっていましたが、寒さと共に、その厳しさを和らげてくれるような花便りは 嬉しいものです。今年も押し迫り、世は騒然とした感じの年末を迎えていますが 時には、花を愛でる気持ちの余裕を持ち、乗り切りたいものです。 ...続きを見る
メール白書(しろう)
2008/12/13 06:27
この冬も楽しめます!石光寺、寒牡丹
昨年も12月9日に記事にしています。 「寒牡丹咲き揃う石光寺 」http://shiirro.at.webry.info/200712/article_6.html 紅葉もかなり落葉が進み、いよいよ寒牡丹、冬牡丹、椿、蝋梅、梅、、と暫く花から 遠ざかっていましたが、寒さと共に、その厳しさを和らげてくれるような花便りは 嬉しいものです。今年も押し迫り、世は騒然とした感じの年末を迎えていますが 時には、花を愛でる気持ちの余裕を持ち、乗り切りたいものです。 ...続きを見る
メール白書(しろう)
2008/12/13 06:28

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
もう寒牡丹のシーズンなのですね、
奇麗に咲いて雪ん子みたいで可愛いですね、
寒牡丹の咲く石光寺はお花のお寺としてなが通っているのですね、
最近はお寺さんも何かで特長を出していますね、
変わった所ではパンパースグラスを植えていたお寺さんテレビで放映していました。
おとと
2007/12/09 20:19
おととさん、今晩は!コメント有難うございます。そうですね、カマクラよりは雪んこの方がぴったりかも?実際に沢山の藁の三角屋根を被った姿はとても良いものです。ここは花のお寺というだけあって四季折々楽しめそうです。これから度々訪ねたいですね。写真はチュー太郎でアップしましたのでそちらも見てくださいね。
しろう
2007/12/09 21:16
こんばんは〜!

寒牡丹もう咲いているんですね。
藁をかぶった姿、ほんとうに可愛いです。
雪でもふれば情緒たっぷりの
風情になりますね。
kazu
2007/12/10 20:00
kazuさん、今晩は!コメント有難うございます。寒牡丹を知ったのは、ブログからです。昨年は全く気付きませんでしたが今年はとても興味があり、できるだけ各地の寒牡丹を楽しみたいと思っています。雪の頃の楽しみが増えたように思います。
しろう
2007/12/10 21:02
こもに守られて咲く寒牡丹、春の牡丹とはまた違った美しさですね。雪が降ると情緒があって素敵でしょうね〜。
紅葉といい、花といい、お寺さん巡りは楽しみが多いですね。
しんぷる
2007/12/11 17:20
しんぷるさん、今晩は!コメント有難うございます。寒牡丹は初めてですがとても好きになりました。この分ではあちこちの寒牡丹を探し歩き色々と楽しみたくなりました。寒さも、雪も
寒牡丹目的ならそれもよしと思える様になりました。是非雪を被った寒牡丹みたいですね。
しろう
2007/12/11 22:11
私も、遅ればせながら今年も行って来ました。
というか、わざわざリンクしてくださっていたんですね、ありがとうございます!!
無駄かも知れませんけど、コチラからもTBとリンクさせていただきました。
なかなかきれいに咲いてて、よかったです。
しかも、こんなにお天気のいい日に、こちらの寒牡丹を見に行ったことがなかったので、個人的にちょっと楽しかったです(笑)。

来年は、是非、春の芍薬の頃にいらしてください。
私の一番のオススメですw
よりりん
2007/12/21 14:35
よりりんさん、今晩は!コメント、そしてTB有難うございます。帰りが8時過ぎになるのでその間はTBは保留状態です。上手く出来ていますので、これからもどんどんTBお願いしますね。私も関連記事があればTBさせてもらいます。石光寺の寒牡丹はとても気に入りました。年が明け雪が積もりそうな時にも行ってみたいものです。春の芍薬は今から楽しみにしています!(素敵な情報感謝です!)
しろう
2007/12/21 22:12

コメントする help

ニックネーム
本 文
寒牡丹咲き揃う石光寺 メール白書(しろう)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる