メール白書(しろう)

アクセスカウンタ

zoom RSS 南紀勝浦 穏やかな初日の出は素敵でした!

<<   作成日時 : 2008/01/02 07:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 22

明けましておめでとうございます!
昨年は色々とお世話になりました。
本年も、どうぞ宜しくお願いいたします。

今年の元旦は、初めて温泉で迎えました。
テレビで毎年大晦日から元旦を温泉で迎えている様子を
度々目にしていましたが、こうして迎えるとその気持ちが良く分かりました。
ツアーで共にした人たちも、初めて顔を合せたのに
まるで、以前からの知り合いの様にすぐに打ち解けました。
特別に話をしたわけではありませんが 、カメラを手に記念撮影をしようとすると
何処に行っても、必ず「撮ってあげましょうか?」と声をかけてもらいました。
家を出る時にうっかり忘れ、バスの中で悔やんだ三脚も必要ありませんでした。
とても気持ちのいいものですね。同じ新年を共に過ごす事で
気持ちが一つとなったのでしょうね。
それからは、こちらから先に声をかけて、撮って上げました。

画像


大晦日の強い風も治まり、静かな元旦の朝を迎える事が出来ました。
南紀勝浦温泉 「ホテル浦島」展望台から (2008年元旦 7時10分頃です)


初日の出の写真はこちらでご覧になってください!
http://shiirro22213s.at.webry.info/200801/article_1.html

チュー太郎ウエブリブログ「南紀勝浦 初日の出 2008年」






今回の南紀勝浦巡りにつきましては改めてアップしたいと思います。
心配された天気は、大晦日は強くて冷たい風でしたが幸い青空が
覗いてくれました。そうなると現金なもので、素敵な夕日を期待しましたが
西の空の雲が厚く叶いませんでした。欲張ってはいけませんね(笑)
この波静かで穏やかな初日の出で、元旦を迎える事が出来、とてもラッキーでした。



ホテル浦島
http://www.hotelurashima.co.jp/



ホテル浦島
http://www.jtb.co.jp/kokunai/Sight.aspx?bookid=KH081275&categorytype=4



那智勝浦町
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%82%A3%E6%99%BA%E5%8B%9D%E6%B5%A6%E7%94%BA

那智勝浦町(なちかつうらちょう)は、和歌山県東牟婁郡の町である。ユネスコ世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」の熊野エリアにあたっており紀伊半島でも有数の観光地として多くの観光客が訪れる。







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
南紀勝浦温泉 忘帰洞 2日間 その2
大晦日から元旦の南紀勝浦温泉「忘帰洞 2日間」について 「メール白書しろう」http://shiirro.at.webry.info/200801/article_1.htmlから続きます。 ...続きを見る
チュー太郎
2008/01/06 12:35
南紀勝浦温泉 忘帰洞 2日間 その4 (最終編)
大晦日から元旦の南紀勝浦温泉「忘帰洞 2日間」について 「メール白書しろう」http://shiirro.at.webry.info/200801/article_4.htmlから続きます。 ...続きを見る
チュー太郎
2008/01/06 19:31
レイバン
南紀勝浦 穏やかな初日の出は素敵でした! メール白書(しろう)/ウェブリブログ ...続きを見る
レイバン
2013/07/03 17:39

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(22件)

内 容 ニックネーム/日時
あけましておめでとうございます。
ホテル浦島で新年を迎えられ天候も良く初日の出を写真に収められ良かったですね。
忘帰洞のお湯加減はいかがでした?
他の写真を楽しみにしております。
今年もよろしくお願いいたします。
シーちゃん
2008/01/02 21:13
新年あけましておめでとうございます。
奥様と二人で初日の出が見られたなんて、すてきですね。
今年はどんな楽しいことが待っているのかな?
期待にわくわくしながら毎日を過ごせたらいいですね。
今年もよろしくお願いします。
chii
2008/01/02 21:32
明けましておめでとう御座います。
良い新年をお迎えの様ですね。
本年も宜しくお付き合い願います。
旅の様子又拝見させて頂きます。
花咲か爺
2008/01/02 21:52
明けましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

じつは勝浦のホテル浦島の
忘帰楼、新婚旅行で泊まった
温泉です、ハイ(笑)
いかがでしたか?
初日の出、いいですね〜
わたしも何時かは、そういう新年を
迎えるのが夢です。
masha
2008/01/02 22:04
明けましておめでとうございます。
長すぎるご無沙汰で、ちょっと照れくさいですが、
今年も宜しく御願い致します。

南紀勝浦、懐かしいです。
波の音を聞きながら入る洞窟風呂は良いですよね。
無名子
2008/01/02 23:30
あけましておめでとうございます
太平洋から昇る初日の出、綺麗な景色です。我が家は今年も新年を自宅で迎え、いつもの休日と変わらない感じがしています。
また南紀勝浦の写真を楽しみにしています。
本年もどうぞよろしくお願いします。
よつばなし
2008/01/02 23:36
シーちゃん、明けましておめでとうございます。
忘帰洞はとても素敵な露天風呂ですね。ただ、この日は気温がかなり低く湯の中はいいのですが外に出ると直ぐに体が冷えたので直ぐに又湯の中へ、、の繰り返しでした。忘帰洞の中から初日の出を見るのも良いと思いますが、やはり、写真を撮る方を選びました。又行ってみたい所ですね。
本年も宜しくお願いします。
しろう
2008/01/03 05:03
chiiさん、明けましておめでとうございます!
行く前の天気予報はイマイチだったので、初日の出は半分諦めていましたが、とてもラッキーでした。そうですね、贅沢は言いません、とにかく健康第一の年であって欲しいと思います。元旦は一日天気に恵まれました。沢山撮りすぎ整理に追われています(笑)本年も、どうぞ宜しくお願いします。
しろう
2008/01/03 05:14
花咲か爺さん、明けましておめでとうございます。初日の出が見れてとてもラッキーでした。この穏やかさが一年通じて続いて欲しいと思いました。花咲か爺さんの新春の花便り楽しみにしています。今年もどうぞ、宜しくお願いします。
しろう
2008/01/03 05:17
mashaさん、明けましておめでとうございます。
そうですか、それは奇遇ですね。ホテル浦島は、初めて泊まりましたがとても素晴らしいところですね、従業員さんのマナーもとても良くリピートしたいホテルです。大晦日から元旦の温泉はこれからもやり繰り出来れば是非考えたいですね。
どうぞ、今年も宜しくお願いします。
しろう
2008/01/03 05:25
無名子さん、明けましておめでとうございます。嬉しいですね、新年から復帰されて、、いつからスタートされるか今か今かと待っていました。これからは体第一で、無理される事なく是非、続けて下さい。無名子さんとブログで出会ってこの1月で4年目の年になるんですね〜、、しみじみ、、本当に長きにわたりお世話になっております。どうぞ、今年も宜しくお願いします。
しろう
2008/01/03 05:32
よつばなしさん、明けましておめでとうございます。昨年はブログラジオで紹介下さり有り難うございました。とても素敵な体験でした。これを機会に色々な事似挑戦してみたいですね。南紀勝浦は一日ではとても回りきれない程魅力満載の観光地ですね。色々な季節でリピートして見たいところですね。どうぞ、今年も宜しくお願いします。
しろう
2008/01/03 05:40
あけましておめでとうございます!

素晴らしい初日の出が見られたのですね!羨ましい(笑)
岐阜は、新年から雪降りで、ようやく冬らしくなりました。

今年もしろうさんの季節のお便りを楽しみにしていますよ。
本年も宜しくお願い致しますm(__)m
くまぴょん
2008/01/03 10:07
くまさん、明けましておめでとうございます!
今年は是非、岐阜に行ってみたいと思っています。時期が決まったらくまさん、是非見所をアドバイスしてくださいね。今年もどうか宜しくお願い致します。
しろう
2008/01/03 11:28
今年も宜しくお願いいたします。

玄武洞・忙帰洞は如何でしたか。玄武洞の天井の岩盤が凄いと眺めたのを思い出します。
3年ほど続けて暮から正月にかけてツアーで出かけました。今はおとなしく家でお正月です。
出かけられる機会は逃さず楽しんでください。
i&i
2008/01/03 20:19
あけましておめでとうございます。

綺麗な初日の出を見せていただきました。
初日の出は感動的ですね、空も海も少しづつ赤くなって綺麗ですね。素敵な温泉で、良いお正月を迎えられたようですね。
今年も宜しくお願い致します。

2008/01/03 22:49
i&iさん、明けましておめでとうございます。
本年もどうぞ、宜しくお願い致します。
忘帰洞の露天風呂は入りましたが、玄武洞は入りませんでした。ホテル浦島の中には沢山の露天風呂がありますが、私は初日の出が見たくてその前から準備、初日の出が終わったら島巡りと結局風呂巡りは出来ませんでした。またリピートしたいところですね。そうですね、噂には聞いていましたが一度大晦日〜元旦を温泉で過ごすとその味は忘れられませんね。都合つく限りなんとかそうしたいですね。
しろう
2008/01/04 04:54
杏さん、明けましておめでとうございます。

体験して分かる「大晦日〜元旦温泉巡り」の
魅力、忘れられませんね。もう、今年の暮れの事を思ってしまいました(笑)天気にも恵まれ、初日の出を拝む事が出来てとても幸先の良い新年でした。この感触を思い出しながらこの一年を過ごしたいものです。
本年もどうぞ宜しくお願い致します。
しろう
2008/01/04 05:06
あけましておめでとうございます♪
初日の出が、きれいです。
温泉でのお正月も良いものでしょうね。
今年も宜しくお願いします。
fumi
2008/01/05 16:01
fumiさん、あけましておめでとうございます。
大晦日から元旦へ向けての温泉は、とてもいいものですね。一番は、家内が喜びました。準備が大変な正月料理から開放される事って気持ちの上でもかなりのプラスになったようです。毎年ってい言うわけには行きませんが、これからも考えたいと思いました。まだアップしていない写真もありますので、まとまり次第アップしますので、見てください。今年もどうぞ宜しくお願い致します。
しろう
2008/01/05 23:15
初日の出が見れたんですネェ。
ホテル浦島には二泊したので朝日も夕陽も
みましたが・・・
初日の出の爽快感は格別ですネェ。
ログの大好きな徳さん
2008/01/06 13:48
徳さん、こんにちは!コメント有り難うございます。一ヶ所で朝日と夕日が見れるのは魅力ですね。あとは空次第って所ですね。確かに、一日違いで同じ様な日の出を見ても、有難さが違うのは不思議なものですね。キッと、沢山の人と共に迎える事で気持ちの持ち方と、感じ方が違うからでしょうね。
しろう
2008/01/06 16:03

コメントする help

ニックネーム
本 文
南紀勝浦 穏やかな初日の出は素敵でした! メール白書(しろう)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる