メール白書(しろう)

アクセスカウンタ

zoom RSS いつもの通勤路の朝日、なが〜い影

<<   作成日時 : 2008/02/22 05:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

それは、大晦日から、元旦を迎えるような気持ちの朝でした。
厳しかった先週の頃の寒さが和らぎ、春を思わせるような暖かさ。
お彼岸まで約ひとつき、確実に日の出が早くなるのを日々実感。
なが〜く伸びる影に春の柔らかさを感じます。

こうして三寒四温を繰り返し、やがて冬は去り、花の季節がやってきますね。
今年の冬は、暖冬傾向の例年と違い、久々に雪が良く舞いましたね。
余り好きではなかった冬でしたけど、雪景色の魅力を知ってから
とても好きな季節となりました。

画像


嫌いなものが、好きになる、、って何だか得した気分ですね!







画像


同じ日、東大阪でみた夕日、一本の木と鉄塔がなんだか親子に見えました。(笑)






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
陽射しが随分伸びましたよね。
子供を迎えに行く時には暗くなっていたのに、
いまでは、まだ元気に外で飛び回ってます。
夕暮れの色にも、春の気配ですね。
無名子
2008/02/22 22:57
無名子さん、お早うございます。コメント有り難うございます。今年は、本来の冬ってこんな感じだったなぁ〜ってしみじみその感触を感じた年でしたね。幼い頃と今では住む環境が違いますが、遠く故郷の事も分かる感じです。ひたひたと近付く春もいつの間にか目の前、、、梅の開花が一層春の楽しさを盛り上げてくれますね。
しろう
2008/02/23 04:42
こんにちは。

詩的な情緒を感じる、
いい写真ですね。

木と鉄塔の写真、
鉄塔から横に伸びる破線、
なんとなく設計図面の様にも見えます。

kazu
2008/02/23 10:36
最近は夕陽が美しくなりましたね。
残念ながら水平線の雲が無くならないので沈
む夕陽が少しだけ寂しいですよ。ピンク空と
燈火色の夕陽に縞が入っていいですねぇ。
徳さんのデジカメではこうは撮れません。
ログの大好きな徳さん
2008/02/23 21:10
kazuさん、こんにちは!コメント有り難うございます。週末はまたまた寒くなりましたね。朝から出掛けていましたが、昨夜と違って、意外と雪は積りませんでしたね。大阪城の冠雪を期待したのですが、、
そうですね、電線が図面に見えますね。仕事柄図面に関係する事が多いので自然と気持ちが行ったのかもしれませんね。
しろう
2008/02/24 17:08
徳さん、こんにちは!コメント有り難うございます。
この所朝、夕とも霞みがかった時が多いので、太陽が丁度フィルターを通した様な状態で浮かんでいる時があります。そんな時はクッキリと丸く見る事が出来、そのまま写す事が出来ます。一度試してみると良いですね。(その時は本来の雲が殆ど無い時が良いですね。)
しろう
2008/02/24 17:16

コメントする help

ニックネーム
本 文
いつもの通勤路の朝日、なが〜い影 メール白書(しろう)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる