メール白書(しろう)

アクセスカウンタ

zoom RSS 乙訓寺の牡丹〜松尾大社の山吹、旬の花巡り!その2

<<   作成日時 : 2008/04/29 00:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 2

乙訓寺の満開の牡丹をかなり時間オーバーで愛でた後は、レンタサイクルで
真っ赤なキリシマツツジが、ここもまた満開の長岡天満宮を訪れました。

いっそのこと、このレンタサイクルのまま一気に松尾大社を目差そうと、地図を広げると
これが結構あります。レンタサイクルを阪急長岡天神駅前観光案内所
 075・951・4500
で借りる時、まだその気だったので、
聞いて見た。「乙訓寺から自転車で松尾大社へはどのくらいかかりますか?」
案内所の人の答えは
「ここは4時までですから、それまでには帰ってこれるでしょうね?
そのくらいは見ておいた方が良いでしょう」でした。

観光案内所の人の答えは、真実味を帯びる。
松尾大社で山吹をはじめ、境内をしっかり堪能してから再び阪急長岡天神駅前に
帰るとなると、まさに、4時ギリギリになりそうでした。
それでは帰ってからのスイミングの時間が無くなる。それは避けたい。

地図上では12〜3キロくらいに思える。必死に走らせたら1時間余りかもしれません。
サイクリングによる、松尾大社行きは又の機会に挑戦する事にして
今回は、松尾大社へは、電車で行く事にした。


画像


   クリックすると、大きくなります!

この橋に立てば、同じ様に、キッとカメラを向けたくなります!




松尾大社の山吹は

http://shiirro22213s.at.webry.info/200804/article_13.html
[松尾大社の山吹まつり ]
へ続きます!どうぞご覧になってください!



松尾大社
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%BE%E5%B0%BE%E5%A4%A7%E7%A4%BE


松尾大社 HP
http://www1.neweb.ne.jp/wa/matsuo/

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
松尾大社の山吹まつり
メール白書「しろう」http://shiirro.at.webry.info/200804/article_14.html 乙訓寺の牡丹〜松尾大社の山吹、旬の花巡り!その2  から続きます。 今回は、阪急長岡天神から桂経由、嵐山線で松尾下車のコースで正解でした。 ...続きを見る
チュー太郎
2008/04/29 05:35
山吹に染まる松尾大社
松尾大社の山吹がもう咲き出して それはそれは綺麗な山吹色をしていました(これであってるかな?) いまは五分咲きぐらいで見頃開始となっています ...続きを見る
ひこぼしの散歩
2008/05/01 14:38

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
頑張りましたねぇ…今年は長岡京方面はパスしましたが、乙訓寺は今年当たり年だったそうで、なんとなく惜しい気がしました。
私も土曜に松尾大社と梅宮大社をはしご
しましたが、まさか長岡京から自転車で行かれるとは。
kodama
2008/04/29 00:55
kodamaさん、お早うございます、コメント有難うございます。kodamaさんの記事も楽しみですね!少し描き方が悪くて済みませんでした。訂正しました。実は、自転車で松尾大社に行く事は今回は諦め、電車にしました。時間に制約があったので、、いつかこのコースを出来れば嵐山も含め挑戦してみたいですね。見所一杯ですからね。引き続きアップしていきますので又見に来てください。

しろう
2008/04/29 05:43

コメントする help

ニックネーム
本 文
乙訓寺の牡丹〜松尾大社の山吹、旬の花巡り!その2 メール白書(しろう)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる