メール白書(しろう)

アクセスカウンタ

zoom RSS 法金剛院〜退蔵院、ハス巡り

<<   作成日時 : 2008/07/06 20:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 4

この時期になると、決まって訪ねたくなるハスの名所、法金剛院。
タイミングがあえば、紫陽花も楽しめるかも?の期待を持って訪ねました。
そして、早朝から入れるかな?といつもより早く行きましたが
観蓮会は12日からで、一週間早かった!でも、見頃のハスが一杯で、楽しめました。


観蓮会 http://event.jr-odekake.net/spot/79.html
開催日時 2008年7月12日〜8月3日
7:00〜16:00
例年7月上旬〜8月上旬に、名勝に指定されている回遊式庭園のハスの花が開きます。極楽浄土を再現した庭園には、大賀ハスや王子ハスをはじめとした約87種、約90鉢のハスが、青、黄、赤、白色など色とりどりに咲き競います。 (JRおでかけネットより)

画像

クリックすると大きくなります!

ブルー系の紫陽花も、まだまだ見頃、ハスとのコントラクトも見事です!


法金剛院出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B3%95%E9%87%91%E5%89%9B%E9%99%A2
法金剛院(ほうこんごういん)は、京都市右京区花園にある律宗の寺院である。山号を五位山と称する。本尊は阿弥陀如来、開基(創立者)は待賢門院とされる。多くの古仏を伝え、平安時代の浄土式庭園を残す寺として知られる。花の寺としても知られているが、とりわけ蓮の名所として名高い。



この続きは、チュー太郎
http://shiirro22213s.at.webry.info/200807/article_1.html
でどうぞ!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ハスの名所、法金剛院
「メール白書しろう」http://shiirro.at.webry.info/200807/article_2.html から続きます。今の時期には一番見ておきたいのはハス、 ハスを語るとき欠かせないお寺、法金剛院。 様々なハスが、ここでは楽しめます。 早朝から見れる観蓮会は 朝7時から楽しめるそうです。 http://event.jr-odekake.net/spot/79.html 今年は7月12日〜8月3日の間です。 ...続きを見る
チュー太郎
2008/07/06 21:16
蓮の寺 法金剛院
蓮の季節 やっぱりここは逃せません 京都市右京区 法金剛院 関西花の寺第十三番霊場 四季を通じて楽しめるところだが「蓮の寺」と云われるだけあって清楚で華やかです ...続きを見る
ひこぼしの散歩
2008/07/09 21:37

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは、関西花の寺第十三番の法金剛院、行ってみようと地図を調べて用意万端・・・でしたがまだ行ってないんです。ハスは6月末から8月中旬にかけて約80品種が次々に咲き揃うと本に書いてありました。早く行ってみたいと思っているんですが・・・(^_^メ)
peecon
2008/07/07 22:23
peeconさん、今晩は!コメント有難うございます。そうですね、今が丁度見頃ですね。12日からが早朝拝観になりますので、出来れば早く行った方がより沢山の開花と出会えるはずです。私も実は、早朝拝観を期待したのですが一週間早かった。是非ご覧になる事をお奨めします。あわせて記事にもしていますが、退蔵院にも寄るとまた違った雰囲気が楽しめると思います。
しろう
2008/07/07 23:55
7時からの早朝拝観
一度見る価値がありそうですね
6日に行ったのですが11時でした(笑)
時間的には遅かったかもしれませんが
それなりにきれいかったですよ。
ひこぼし
2008/07/09 22:03
ひこぼしさん、今晩は!TB、コメント有難うございます。ハスのシーズンになると、それぞれに早朝開園、拝観がありますね。キッと見事に咲き揃ったハスと出会えるのでしょうね、それに私は聞いた事がありませんが、開花の時ポーンと音を立てるとか、、一度でもいいからそんな時にも出掛けてみたいものです。梅雨明けも近くいよいよ夏本番ですね。
しろう
2008/07/09 23:08

コメントする help

ニックネーム
本 文
法金剛院〜退蔵院、ハス巡り メール白書(しろう)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる