メール白書(しろう)

アクセスカウンタ

zoom RSS 太陽の塔 デジタル掛け軸ライブ 2008

<<   作成日時 : 2008/12/23 22:55   >>

驚いた ブログ気持玉 4 / トラックバック 2 / コメント 4

いよいよ押し迫った2008も、次々と新しいイルミネーションイベントが繰り広げられていますが、
極め付きはこの万博記念公園で開催中の「太陽の塔 D−K(デジタル掛け軸)ライブ」

21日(日)には朝日新聞で、翌22日(月)には毎日新聞でも掲載されこれは行かなければ、、
と、虫が騒ぐ(笑)
岡本太郎の太陽の塔をスクリーンに見立て、色とりどりの光を投射して演出する幻想的な世界。
なにしろ100万パターンのデジタル映像とか。。無限に変化する映像に、寒さも忘れ
魅入ってしまいました。帰る頃にはさすがに体は冷え冷え、帰りに、モノレールに乗り込んで
やっと体が温まった感じでした。でも、モノレール〜電車の中では、素敵な映像をスライドショーしながら
新鮮な感動を思い起しながら家路につきました。

画像


                 ( 4時35分撮影)
5時からのライブを前に、カメラを手にした人、三脚を立てる人、太陽の塔はカメラの砲列
夕日で染まる太陽の塔、メタセコイヤの木々








画像


        これは、まだスタート間の無い、5時20分頃の撮影








画像


              ( 12月23日 5時30分頃撮影 )









画像


撮るには厳しい状況ですね、やはり三脚でしっかり固定が必要です。
殆どブレブレでボツ、ほんの一部のみなんとか、、
   (6時35分頃の撮影です)





この時の詳細はチュー太郎でどうぞ!
今年初めて開催!太陽の塔 デジタル掛け軸ライブ 
http://shiirro22213s.at.webry.info/200812/article_10.html










石川県在住の映像作家、長谷川章さん(61)がコンピューターで制作の「デジタル掛け軸」。
投影機12台を使い、夕方5時から9時まで塔の壁面に幻想的な多彩な模様が映しだされる。
万博記念公園としては今年初めてで、クリスマスの25日(木)まで開催されます。


【大阪】太陽の塔にデジタル掛け軸 幻想世界に感嘆の声
http://mainichi.jp/kansai/photo/news/20081222oog00m040012000c.html


芸術D−K(デジタル掛け軸)の創始者、長谷川章プロフィール
http://d-k-nippon.blogspot.com/2006/05/blog-post_15.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
驚いた 驚いた
面白い
ナイス

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
今年初めて開催!太陽の塔 デジタル掛け軸ライブ 
メール白書しろうから続きます。 太陽の塔 デジタル掛け軸ライブ 2008 http://shiirro.at.webry.info/200812/article_10.html 丁度クリスマス、イブイブの夜は、スケールの大きい万博記念公園特別イベントに行きました。 明日クリスマスの日25日まで開催で、是非行って見られる事をお奨め致します。 ...続きを見る
チュー太郎
2008/12/24 05:59
イルミナイト万博 太陽の塔彩るデジタル掛け軸
今年も千里・万博記念公園の「イルミナイト万博」に行ってきました。 今年で2度目の開催となる万博公園(大阪府吹田市)のイルミネーションイベント「イルミナイト万博」。今年の目玉は、太陽の塔をスクリーンとして、巨大な光のデジタル映像を投影するD−K(デジタル掛け.. ...続きを見る
極もん底値ブログ
2008/12/24 07:47

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
行ってこられましたね
上手く撮られています!
私も先日雨の中行きましたが
幻想的で見入ってしまいました
コンデジで三脚もなく雨中だったので撮れませんでした。
ひこぼし
2008/12/24 20:11
ひこぼしさん、お早うございます、コメント有難うございます。新聞を見なかったら見落とす所でした。見た瞬間何が何でも、行かなければ、、(笑)やはり、素敵でしたね。他にも見所は沢山あったのに寒さで凍えてしまい、7時前には万博公園を後にしました。今度はもっと防寒準備をして行かなければと反省。それと三脚を持って行かなかったのは失敗でした。
しろう
2008/12/25 05:06
こんばんは〜
太陽の塔に映像を映し出すのですね、こんなイルミネーションは初めてです。
太陽の塔が闇夜に浮かびあがって綺麗ですね
珍しいものを見せていただきました。
おとと
2008/12/25 20:29
おととさん、今晩は!コメント有難うございます。私も、この太陽の塔を映し出すというスケールの大きさにまずビックリ!やはり、見なければ、という思いを強く感じました。私の写真ではイマイチ実際の迫力は伝える事が出来ませんが同じ企画を来年も続けてもらえば今度はバッチリと捉えたいと思います。クリスマスも終わり、いよいよ今年もあと僅かになりましたね。
しろう
2008/12/25 21:37

コメントする help

ニックネーム
本 文
太陽の塔 デジタル掛け軸ライブ 2008 メール白書(しろう)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる