メール白書(しろう)

アクセスカウンタ

zoom RSS 散り紅葉を求めて、嵯峨野、直指庵

<<   作成日時 : 2008/12/07 08:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 18

紅葉の名所という事は、正直知りませんでした。
今参加させてもらっている「花を見に行く京都」コミュニティhttp://www.edita.jp/matsukaze2005/
で、度々皆さんが取り上げ記事にされている事から知りました。この秋は是非、行ってみよう。
その思いが実現、久々の土曜日の休みが取れて、行く事にしました。
大体のところの紅葉はピークを先週あたりに迎え、これからは、散り紅葉が良い時期になりますね。
例年は、年末に向かうだけに、なかなか散り紅葉を愛でる事はありませんでしたが
今年は、散り紅葉も同じくらいに見ておきたい、、昨年の紅葉時期を過ぎてからの一番に思っていた事です。

画像


クリックすると大きくなります!


幸い天気に恵まれ、この冬一番の気温の低さも気にならず、しっかりと散り紅葉の美しさに
時が経つのを忘れるくらいでした。皆さんがここを目差されるのが良く分かりました。
沢山撮りましたので、ここですでに電池切れ、予備を持っていて良かった!

この続きは、チュー太郎
[紅葉の名所、 直指庵 ]
http://shiirro22213s.at.webry.info/200812/article_4.html
でご覧下さい!





下記のサイトで直指庵の事が、良く分かります!
直指庵
http://www5e.biglobe.ne.jp/~hidesan/jikishi-an.htm


http://homepage2.nifty.com/cub/niwa/jikisian.htm


http://www43.tok2.com/home/kyoto/maple/10-kitasaga/jikishi/maple.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
紅葉の名所、 直指庵
「メール白書しろう」 散り紅葉を求めて、嵯峨野、直指庵 http://shiirro.at.webry.info/200812/article_3.htmlから続きます。 晴れ渡った秋晴れのまさに、紅葉日和、阪急電車で梅田を出て、桂で嵐山線に乗り換え。 この前に行った時はピークの頃でしかも日曜日だった為、梅田を出る頃から、嵐山に辿りつくまで 通勤電車並みの混雑ぶりでしたが、この日は楽に座って嵐山までこれました。 直ぐに駅前のレンタサイクルへ。 6日(土)のコースは、阪急嵐... ...続きを見る
チュー太郎
2008/12/08 15:41

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(18件)

内 容 ニックネーム/日時
紅葉の小路というのでしょうか
めったにお目にかかれませんね。
う〜ん、見事しか言葉が出ません。
katu1947
2008/12/07 09:03
落ち葉の径からの構図見事ですね。
京都へはなかなか行けません。
しろうさんのブログで我慢しています。
シーちゃん
2008/12/07 11:41
こんばんは〜
京都の紅葉は今年は特に綺麗だと聞いてはいましたが
散った紅葉も素晴らしいですね。
こんなきれいに落ちているとその先進めないのでは・・

おとと
2008/12/07 21:29
かつ爺さん、今晩は!コメント有難うございます。私も、ここ直指庵は初めてです。ご覧の様な散り紅葉の美しさで有名で回ってみて納得でした。他のシーズンもきっと素晴らしい事でしょう。今度は、新緑の頃に訪ねてみたいと思います。(雪の時期もいいかも?)
しろう
2008/12/07 22:30
シーちゃん、今晩は!コメント有難うございます。町中よりかなり葉なれていますが、次々と見所一杯の直指庵を訪ねる人は途切れる事が無く、人気の高さを感じます。それだけに、写真の様に人を入れない様にするにはかなり待たなければその一瞬には出会えません。とにかく素晴らしいの一言でした。
しろう
2008/12/07 23:02
おととさん、今晩は!コメント有難うございます。今年は、どうしたわけか、台風が殆ど上陸しなかった為、葉も綺麗に残り、紅葉してくれました。こんな年も珍しいのではないかと思います。その上、この日は、青空が広がり、寒さは格別でしたが、風は無く、体感温度は、結構高く感じました。

しろう
2008/12/07 23:16
行かれましたね〜!
私は、この土日は仕事で出かけられずに、晴天の空をみあげて臍をかんでいました(苦笑)。
直指庵、行ってみてよかったでしょ?
あと、厭離庵も散りの時期ですね・・・行かれましたか?
私は、今年は散り紅葉は無理っぽそうなので、こちらで楽しませていただきます。
よりりん
2008/12/07 23:36
よりりんさん、お早うございます、コメント有難うございます。やっと、皆さんと同じ所に行く事が出来ました。流石目差される所は違いますね。これがピークの時ならどれだけの人が押し寄せた事でしょう?この日は人が切れる瞬間が待てばありました。ピークの時は難しかった事でしょうね。ここらは平日にじっくりと回れば良いのでしょうけどね、、ボチボチとチュー太郎の方でアップしますね。ご覧になって下さい。「厭離庵」の事は知識がなく行っておりません。皆さんの記事を見させてもらい、来年は行きたいと思います。
しろう
2008/12/08 05:19
おはようございます。
雰囲気がとっても良いですね♪
落ち葉がハラハラと風に舞って落ちていくそんな感じが想像できて・・・
素敵な写真ですね^^
あられ
2008/12/08 09:59
こんばんは。ご無沙汰してます。
色とりどりの散り紅葉、素敵ですね。紅葉の見頃は過ぎてもこんな楽しみが・・・。
しっとりとした風情がいいですね。
しんぷる
2008/12/08 18:16
あられさん、今晩は!コメント有難うございます。今年は、幸い台風の上陸が殆ど無い珍しい年でした。紅葉にとってこれだけ条件の揃った年は珍しいのではと思います。その分、遅くまで、結構楽しめました。この日と日曜日の2日間は好天に恵まれ紅葉三昧でした。引き続きアップしていきますね。(チュー太郎の方で見てください)
しろう
2008/12/08 21:48
しんぷるさん、今晩は!コメント有難うございます。今年は思いの他長く楽しめますね。散りモミジのつもりで行ったのですが、まだまだ旬の木も沢山見かけ、何だか得した気分になりました。特に、逆光で見る紅葉は豪華絢爛でした。クリスマスツリーと紅葉の取り合わせも見ることが出来るかもしれませんね(笑)
しろう
2008/12/08 21:52
直指庵、紅葉の時期と春、二回行ったことがあります。とっても素敵なスポットですよね♪
koedo
2008/12/10 00:55
koedoさん、お早うございます、コメント有難うございます。流石、koedoさん、京都通ですね!良いスポットはしっかり押さえておられますね。私は近いとはいえ、素敵なスポットでも、まだまだ知らない所が一杯で、通の方からみればそんな所も知らないのか?って言われそうなくらいです。それだけに、これからもボチボチと京都四季巡りをして行く楽しみが益々湧く思いです。
しろう
2008/12/10 04:44
しろうさん、

京都通というのには程遠いですが・・・。

どこへ行っても素晴らしい京都ですね。
koedo
2008/12/17 08:41
koedoさん、お早うございます、コメント有難うございます。京都は、近いというばかりで、有名な所でも、案外訪ねていない所ってまだまだあります。その癖同じ所ばかりを毎年行き続けています(笑)これからも機会を見つけ出来るだけ行きたいと思っています。先日五木寛之の「百寺巡礼 第3巻 京都T」を本屋で立ち読み、買いました。何気なく訪ねていた京都、これからは別な視点から感じるのも面白いのでは?と思いました。
しろう
2008/12/18 04:49
そうですか紅葉の名所でしたか、直指庵。
近くまで 飛んでいったのに見落としてしまいました。
ひこうちゅうねん
2008/12/20 00:24
ひこうちゅうねんさん、お早うございます、コメント有難うございます。そうですね、私も、ひこうちゅうねんさんの空からの直指庵を是非見てみたいものです。来年は期待しています!京都の名所は数え切れないくらいあり、私も行っていない所(しかも、観光地としてとてもメジャーな所)は沢山あり、紅葉の名所も例外ではありません、なのに、毎年行く所は結構同じ所になってしまいます。少なくとも一箇所は今まで行っていない所を加えるように心掛けています。なんだか気の遠くなるような話ですね(笑)
しろう
2008/12/20 04:51

コメントする help

ニックネーム
本 文
散り紅葉を求めて、嵯峨野、直指庵 メール白書(しろう)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる