メール白書(しろう)

アクセスカウンタ

zoom RSS 落葉の季節、法然院

<<   作成日時 : 2008/12/10 05:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

何故か、法然院は散り紅葉より落葉って言葉の方が合う感じがするのは、私だけ?
その、枯れた雰囲気が鬱蒼とした林の中に静かに佇む山門が
極自然に綺麗に溶け込んでいますね。
沢山の人が出入りしても、余り気にならないくらい、、
それは多分に山門近くまで行くと人の体も迷彩色風に
木漏れ日で染まってしまうからだと思います。
でも、写真を撮るからには、人の気をなくしたい、、矛盾していますけど、、(汗、、)

画像


                 クリックすると大きくなります!

法然院の山門は日の当たる方の側と、殆ど陰の側とでは雰囲気がガラッと違うそのギャップが
面白いですね。私は、どちらかというと、この影の側が好きです(地味、、〜笑)
かなり粘りましたが、人を入れずに撮る事はこの日は諦めました。
この後訪れた安楽寺の明るさと、対照的な法然院がとても近くで一度に楽しめる!
そしてこの日の締めくくりは下鴨神社。京都の紅葉の楽しさを満喫出来ました。




続きは
「法然院から安楽寺〜下鴨神社、京都散り紅葉めぐり 」
http://shiirro22213s.at.webry.info/200812/article_5.html
で、どうぞ!





法然院
http://www.honen-in.jp/

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
法然院から安楽寺〜下鴨神社、京都散り紅葉めぐり
今年も段々押し迫ってきましたね。 紅葉巡りも今年最後の週になりそうです。 この前の休みの6日、7日のまとめが遅れていますが、引き続きアップします。 散り紅葉時期とはいえ、なかなか楽しめました。 「メール白書しろう」 安楽寺の散り紅葉 http://shiirro.at.webry.info/200812/article_4.html 落葉の季節、法然院  http://shiirro.at.webry.info/200812/article_5.html から続きます。 ...続きを見る
チュー太郎
2008/12/11 05:21

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
1年中京都は観光客で賑わって
いますが、紅葉の頃は特に多いですね。
私は、今年ももみじの時期に京都へは
出かけられませんでしたが
此方で綺麗な風景、静かな佇まいの風景
しろうさんの目で捉えられた古都の風景を
楽しませて頂きました。
花咲か爺
2008/12/10 18:50
花咲か爺さん、今晩は!コメント有難うございます。確かに京都は、紅葉の見所が多いですね、なので、私もまだまだ知らない所が一杯です。これから毎年が楽しみですね。勿論、京都以外でも良いところがありますので、休みの度に悩みながら行き先を決めるのは仕方ないですね。今年は、今度の週末が最後のようですね。何処にしようかと今から思案中です。
しろう
2008/12/10 21:04

コメントする help

ニックネーム
本 文
落葉の季節、法然院 メール白書(しろう)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる