メール白書(しろう)

アクセスカウンタ

zoom RSS OSAKA光のルネサンス 2008

<<   作成日時 : 2008/12/14 09:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 8

もう12月になれば風物詩として定着した感がありますね。
実際は12月に入ると部分的にはイルミネーションがスタートしていましたが
折角なら、メインイベントの大部分がスタートする13日(土)に会社帰りに寄るつもりでした。
それも、新たに開通した京阪電車中之島線に乗り、終点中之島駅から堂島川沿いを
なにわ橋駅までそれぞれの会場、景色を楽しみながら歩くつもりでした。
幸い、雨にも遭わずに済みました。(一時パラッとしたようでしたけど、、
今回の一番の楽しみは、サイレントナイト・ファンタジー
〜鳥取・砂の彫刻〜でした。
http://www.z-tic.or.jp/site/page/fukube/museum/sculp/

画像


クリックすると大きくなります!  【 12月13日(土)WEST LIGHT PARKにて撮影  】



ライティングが静かに揺らめき、トーンが変化、砂に表情を与え、
これが砂?ってビックリするくらいに精緻な砂の彫刻、、
素敵でした!



いつものOSAKA光のルネサンスのイルミネーション、大阪市役所前の
大クリスマスツリー、堂島川に揺らめくネオンと、イルミネーションシップ、、
等、続きは、チュー太郎でアップします。

チュー太郎
[ 更にスケールアップ!OSAKA光のルネサンス 2008 ]
http://shiirro22213s.at.webry.info/200812/article_8.html
でご覧下さい!



砂の美術館
http://sakyu.city.tottori.tottori.jp/museum/



OSAKA光のルネサンス 2008
http://www.hikari-renaissance.com/mt/

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
更にスケールアップ!OSAKA光のルネサンス 2008
京阪電車中之島線開通に伴い、OSAKA光のルネサンス会場がぐ〜んとワイドになりましたね。 中之島公園が今工事中なので、その為か?とも思えますが、出来れば、これからは 中之島駅〜なにわ橋駅間の川沿いをエリアに開催して欲しいものですね。 「メール白書しろう」http://shiirro.at.webry.info/200812/article_8.html から続きます。 ...続きを見る
チュー太郎
2008/12/15 05:50
OSAKA 光のルネッサンス
ザ・シンフォニーホールでのコンサートの後なにわ筋を南に下がり”OSAKA 光のルネッサンス”を見に行くことにしました。 昨年は淀屋橋から東のほうを見に行きましたが、関電ビルあたりもきれいだと聞いていましたので今年はホールから近いこともあり西の方を見ることにしました。 なにわ筋を中ノ島に入り四ツ橋筋との中間あたりに関電ビルがありその前がWEST LIGHT PARKの会場です。 こちらにはメール白書(しろう)さんのブログにも紹介されている”サイレントナイト・サンドファンタジー &#12... ...続きを見る
シーちゃんの花徒然
2008/12/20 00:35

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
こう言うののライトアップいいな〜
見たことないのでこれも一度
見てみたいですね!!
katu1947
2008/12/14 10:38
光のルネサンス
今年はさらにパフォーマンスもグレードアップしましたね
砂の彫刻も光で幻想的な雰囲気 いいですねえ!
大阪のイルミネーションではここは外せなくなりました
私も行って楽しみたいと思っています。
ひこぼし
2008/12/14 12:22
かつ爺さん、今晩は!コメント有難うございます。
この砂の彫刻を見た瞬間に、思ったのは、札幌の雪祭りでした。まだ行った事はありませんが、今までTVなどで見てきて砂の彫刻のビッグサイズがそうなんだろうなぁ〜と、、毎年2月になれば、来年は是非行きたいなぁ〜と思い続けて何年になるでしょうか?いまだに実現していません。
しろう
2008/12/14 18:43
ひこぼしさん、今晩は!コメント有難うございます。確かにこの光のルネサンスは毎年進化していますね。来年はいよいよ中之島公園が整備されますので京阪電車中之島〜なにわ橋間両極で賑やかにイベントされるようになれば、かなりのものになるでしょうね?果たしてそこまでされるのかは橋下知事の手腕にかかっていることでしょうね。今回のWEST LIGHT PARKでの企画は大変良かったと思います。
しろう
2008/12/14 18:48
私4日に光のルネッサンスなるものを知りまして、梅田から市役所まで歩いてその近辺のみをみてなんか物足りないな〜と思って地下鉄で帰ってきちゃいました。13日からだったんですね。でもついでに行ったわりにはちょっとでも観られて良かったかしら。来年はこちらとあちら(笑)の記事をよくよく拝見して、モット全体を理解してから出かけてみたいものです。
urara
2008/12/15 09:09
uraraさん、今晩は!コメント有難うございます。私も昨年までは、12月に入るとすぐに行っていましたが、メインイベントが始まると、また訪れていました。今年は、同じ行くのなら、メインイベントがスタートしてからでも遅くないと、そのタイミングにあわせました。クリスマス前にも更にイベントが加わるので、その頃にも時間が取れれば行こうかな?と思っています。京都嵐山の花灯路へも、行きたいし、、寒くなったとはいえ、行きたい所が次々と出てきますね。「メール白書しろう」では容量がそろそろ限界近くの為、写真のアップも差し控えなければならなくなりそうです。そのぶん、チュー太郎で引き続き写真をアップしていきますので、面倒ですが、両方を見てくださる様宜しくお願いします。
しろう
2008/12/15 23:25
こんばんは〜
煌めく光のイルミネーションとは違いシックな感じの砂の彫刻もいいものですね
砂でできているようには見えないですね
光の中で浮かび上がっているのでしょう
おとと
2008/12/16 21:33
おととさん、今晩は!コメント有難うございます。イルミネーションも段々進化していきますね。ただきらめくばかりのイルミネーションから、しっとりとした光の美しさを目差したものに興味が向くようになりましたね。省エネを感じさせるものへと関心が向くのは良い事だと思います。この砂の彫刻については引き続きチュー太郎の方でアップしますね。
しろう
2008/12/16 22:34

コメントする help

ニックネーム
本 文
OSAKA光のルネサンス 2008 メール白書(しろう)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる