メール白書(しろう)

アクセスカウンタ

zoom RSS 叡電(えいでん)沿線紅葉巡り 瑠璃光院〜圓光寺

<<   作成日時 : 2010/11/24 05:13   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 5

今年は、紅葉は、とても色合がいいのか、テレビでも特番が多いようです。
昨日も、ニューステーション(朝日放送)で、この日限りの特別ライトアップで
瑠璃光院の中継をやっていました。(京都特集2夜目)
その、瑠璃光院に昼間偶然訪れました。
今年は、今まで行った事のない所を主体に回りたい、、
そんな思いで、行き先を選んだ結果、朝決めました。
晴れの予報が、なにやら怪しい雲行きになかなか出掛けるのを
躊躇、普段ならとっくに出掛け既に現地に着いた頃の10時前になり
多少日射しを感じる頃出掛けました。
京橋から、紅葉目当ての人で一杯の京阪電車特急に乗り
出町柳終点下車、叡山電車に乗り換え、またまた満員のまま
終点「八瀬比叡山口」到着地図をたよりに徒歩約10分
(パンフレットには5分とありましたが、高野川沿いの紅葉も
撮りながらだったので、、)観光客溢れる門前に着きました。

画像


11月23日(祭)撮影

2階からも1階からも色々な間取りからの額縁景色が楽しめます。



昼前に到着した頃も、テレビ局は分りませんでしたが、
着物姿のキャスターが瑠璃光院を紹介する番組を
撮影中でした。お昼にも、どこかの局で流されたのでしょうね。



この後は、チュー太郎
[瑠璃光院から圓光寺の紅葉 2010]
http://shiirro22213s.at.webry.info/201011/article_4.html

「圓光寺の紅葉」 2010
http://shiirro22213s.at.webry.info/201011/article_5.html

へと続きます!





瑠璃光院
http://www.komyoji.com/ruri/


圓光寺
http://www.kyoto-kankoutaxi.com/pag_enkouji/enkouji.htm

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
瑠璃光院から圓光寺の紅葉 2010
「メール白書しろう」 叡電(えいでん)沿線紅葉巡り 瑠璃光院〜圓光寺 http://shiirro.at.webry.info/201011/article_4.html から続きます。 まさに、グッドタイミングの一日でした。 例年、早すぎたり、ピーク過ぎだったりと、なかなか良いタイミングで 紅葉を楽しむ事が出来ないままシーズンが過ぎてしまう事が 多いのですが、2箇所とも満足できるものでした。 ...続きを見る
チュー太郎
2010/11/24 05:29

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時

こんばんわ
瑠璃光院、テレビで放映されてますね。
これでここも人が多くなるのでしょう。
ま、仕方のないことですが
お寺は嬉しい悲鳴かな^^

金蔵寺行かれたようで
嬉しいです。
TBありがとうこざいました。
ここは永遠の穴場であってほしい^^
松風
2010/11/25 22:29
松風さん、お早うございます、コメントそしてTB、有難うございます。また、いつも、貴重な穴場情報には、感心しています。電車と、レンタサイクルで行けそうな所は、これからもトライしてみようと思います。今年は、何処も(街中の街路樹も含めて、、)とても綺麗な色なので平日でも仕事で車走らせていてもつい、車を停めて見惚れてしまう事度々です(笑)散紅葉も含めると、まだ暫く紅葉は楽しめますね。これからも、素敵な情報宜しくお願いします。
しろう
2010/11/26 04:36
ことしこそ叡電に乗ってみたいと思っていたのですがもう紅葉もそろそろ終わりですね。このテレビ中継を見てましたので、あそこへ行かれたとはさすが行動力のしろうさんです。私も今年は比叡山へ行ったのですが大津から車で行きました。それでもまだ紅葉を楽しめましたのでヨシとしています。
さて、紅葉の次はどんな景色を拝見させていただけるのかしらと楽しみにしています。
urara
2010/12/01 23:38
uraraさん、今晩は!コメント有難うございます。お元気そうで何よりです。もう、ブログの方は、閉鎖されたんですね。やはり、正直寂しさを感じます。こうして、訪問下さるのは、とても嬉しいものです。今年は、近年では、一番の美しい発色の年だった様に思います。後は、散紅葉を出来るだけ楽しみたいと思います。そして、いよいよライトアップ、イルミネーションが楽しめる時期到来です。年末ギリギリまで、大いに楽しみ2010年を送り、来る2011年を迎えたいですね。また、是非遊びに立ち寄ってください。
しろう
2010/12/02 23:44
dnhmhtijjssp, <a href="http://www.hvphnmtzov.com/">pfzosmqmuy</a>
esfvuqcrpn
2015/05/01 05:32

コメントする help

ニックネーム
本 文
叡電(えいでん)沿線紅葉巡り 瑠璃光院〜圓光寺 メール白書(しろう)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる