メール白書(しろう)

アクセスカウンタ

zoom RSS 京都御苑・出水枝垂れ桜 2011

<<   作成日時 : 2011/03/29 22:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

阪神淡路大震災を体験した私でも、このたびの想像を絶する東日本大震災の
報道には、心痛める毎日です。被災された方々には、心よりお見舞い申し上げます。
今年から、気象庁からの桜便りがなくなり、桜前線の事は、つい忘れがちでした。
地震と、福島原発の報道の合い間に遠慮がちに流された開花ニュースに、
はっと気づき、先日の日曜日(3月27日)本当に久し振りに京都に出かける事に
しました。
ソメイヨシノより一足早い枝垂桜の名所といえば、直ぐに京都御苑の
近衛邸跡枝垂桜と出水枝垂れ桜を思います。
今年の開花のテンポの遅さに、まだかも?と思いつつ、京阪電車
出町柳駅から、徒歩で向いました。
昼過ぎまでは、隋心院の「はねず踊り」と、遅咲きはねず梅を見に寄ったので
既に夕方近くでした。

隋心院の「はねず踊りについては、
チュー太郎 隋心院「はねず踊り」と小野梅園
http://shiirro22213s.at.webry.info/201103/article_1.html
に続きます!

画像


3月27日(日)撮影、
当日は、まだ5分咲き位でしたが、連日の好天気で今ではかなり
開花が進んでいるでしょうね。

「ねこづらどき」さんの記事で、満開時の様子が良く分ります。
http://naokun.cocolog-nifty.com/nekozura/2009/03/post-9c0f.html







画像


出水の枝垂桜は、ほぼぐるりから楽しめますが、
私は、この位置からが気に入っています。
舞妓さんが踊っているように思えるからです。
満開時にも、もう一度見に寄ってみたいものです。





一方、京阪電車出町柳駅すぐそばの長徳寺の鮮烈なピンクのおかめ桜は、まさに満開でした!
ヒヨドリやら、メジロが沢山飛んできて花弁の蜜を吸っていました。

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
京都御苑・出水枝垂れ桜 2011 メール白書(しろう)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる