メール白書(しろう)

アクセスカウンタ

zoom RSS 鎮魂花「ハナミズキ」

<<   作成日時 : 2011/04/29 05:01   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

チュー太郎鎮魂の花 ハナミズキ満開 (企業戦士逝く、、)
http://shiirro22213s.at.webry.info/201104/article_7.htmlより続きます!
24日(日)の朝は、それまでの桜巡りから、切り替えて、山吹とハナミズキを見ようと決めていた。

今思えば、その頃、S社長は、救急車の中、、
松尾大社の山吹を見ようと阪急電車で出かけたら、山吹まつりともいえる
「神幸祭」の日でもあった。境内一杯の山吹と、威勢の良いお神輿を見た後
次の目的地を思案、ハナミズキだったらどこにしよう?
一番に思い浮かんだのは、大阪に戻り、OBP寝屋川沿い回り〜大阪城お濠沿い
まだ昼チョッと過ぎで、大阪に帰るのは早い。
少し早いかもしれないけど、阪急長岡天神で降り
長岡天神の平戸ツツジ〜乙訓寺の牡丹の咲き具合を先取りチェックしようと思った。
長岡京市観光案内所
http://www.jalan.net/kankou/260000/263300/spt_26209aa1032045635/
でレンタサイクルを借りる前、ツツジと牡丹の咲き具合を聞いてみた。
「ツツジは三部咲き程度、乙訓寺の牡丹は、数輪が咲いたと聞いています。
ただ、今日はまだ中へは無料で入れるので、時間があったら行ってみては?」
取あえずお昼にしようと、近くの食堂で食事した。
ところが、食事を終え、外に出てみてビックリ!
かなり強い雨、止みそうにない。とても、レンタサイクルで行けそうにない。
仕方なく大阪に帰ることにした。多分、大阪に着いた頃には止み、
OBP寝屋川沿い回り〜大阪城お濠沿いのハナミズキが見れると判断。


画像


4月24日撮影 OBPにて、寝屋川沿いのハナミズキ並木






大阪は、さっきまでの雨がうその様に青空が広がっていた。
するとさっきの長岡天神での突然の雨は通り雨?
今思えば、涙雨?

画像


告別式に参列し、出棺前のお別れで、S社長の棺には一杯の花が皆の手で
埋め尽くされた私もS社長の足元へ、そして最後のお別れで合掌、
流れる涙でS社長の顔が滲む、、





ハナミズキは、鎮魂の花ともいえると知ったのは、
S社長の急逝を知らされた日の夜でした。
ここで、改めて、この3年間かけて進めてきた生産ライン完成を
見ることもなく無念の死を遂げた
S社長の思いに鎮魂の祈りを捧げたい。






ハナミズキに関したブログです

神戸新聞NEWS(4月25日)より

「ハナミズキ」の歌詞を書いたのは米中枢同時テロの後だった。「果てない夢がちゃんと終わりますように/君と好きな人が百年続きますように」。失恋歌のようだが、実は犠牲者にささげた鎮魂の祈りでもある
http://www.kobe-np.co.jp/seihei/0003998907.shtml



「この歌はとても好きなのですが、鎮魂の意味も含まれていたなんて初めて知りました。、、」
ハナミズキ
http://blogs.yahoo.co.jp/asway1801/32539081.html



鎮魂
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%8E%AE%E9%AD%82

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
鎮魂花「ハナミズキ」 メール白書(しろう)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる