メール白書(しろう)

アクセスカウンタ

zoom RSS 祇園祭山鉾巡行 2011

<<   作成日時 : 2011/07/18 05:55   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

今年ほどに真っ青な夏日の下、山鉾巡行が執り行われたのは中々ないのでは?
っと思うくらい申し分のない祇園祭最大の山場でした。
毎年出掛けているわけではないので案外この様な年はあったのかもしれない。

7月17日付asahicom.より
http://www.asahi.com/national/update/0717/OSK201107170167.html
「祇園祭のメーンイベントとなる山鉾(やまほこ)巡行が17日、京都市街であり、32基の山車(だし)が都大路を進んだ。猛暑のなか、昨年と同じ20万人(京都府警調べ)の見物客が沿道を埋めた。」

前もって巡行mapをもとに、どの位置で見ようかと悩んだ。
梅田を8時の阪急電車快速急行で 向かう。烏丸で降りる人も多く、実は迷った。
何処の辻廻しを見るか、まだ迷っていたからだ。
やっぱり、四条河原町にしよう!
ところが、既に交差点周りは、身動きが取れない。もう少し早く出れば良かった。
いったん地下に降り、辻廻しよりは、山鉾が並んで巡行しているのを見よう。
と、切り替え、反対側に出る。と、偶然そこは、正面から四条通りを巡行してくる
山鉾を、見る事が出来る位置、しかも、多少八坂神社に向かって上りになっているので
並んだ人越しに巡行を捉える事が出来る事がわかった。
しかも、辻廻しの様子も近くで見るほどにはには、迫力には欠けるけど
見える位置でもある。
見回すと、沢山の脚立と望遠レンズ群とカメラマン達。
成る程、ここは意外と穴場かも?

画像


7月17日(日) 9時53分 撮影
クリックすると大きくなります!

まずは、パトカーに先導され、長刀鉾稚児が太刀で注連縄を切り落としたあと32基の山鉾巡行スタート
その、長刀鉾が、四条川原町交差点で今年初めての辻廻しに挑みます!
近くではないので、良く見えないけど、岸和田のだんじりの様になかなかスムーズに廻りきれないようです。
全て人力と竹と、水とタイミングに依る辻廻し。
時間がかかっても、みんな全員固唾を呑んでこの時代を超越した神事にすっかり浸りきります。




画像



引き続き、祇園祭「山鉾巡行」は続きます!
FC2ブログ「山鉾巡行 2011」http://shiirro22213s.blog.fc2.com/
を、ご覧ください!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
祇園祭山鉾巡行 2011 メール白書(しろう)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる