メール白書(しろう)

アクセスカウンタ

zoom RSS 京都御苑の枝垂れ桜はいかに? 2012

<<   作成日時 : 2012/03/27 05:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

例年この時期には満開のはずの枝垂桜
過去記事より「見頃です!京都御苑枝垂桜」 http://shiirro.at.webry.info/200803/article_8.html
梅でさえ約3週間余りの遅れ、桜も影響は必死、、、とは、分かっているけど訪ねたくなる。
困った性分。この日も出掛けた(笑)
久々の京都、そして一番は、膝の調子がいい、自転車ならかなりの範囲を回っても大丈夫。
3月に入ってから、JR加島駅から会社まで往復を自転車にした。
(月ぎめ駐輪場代は2000円と安い)膝の加減がいいのも自転車に切り替えたことに依る。
レンタサイクルはネットで見つけた。
京都御苑方面〜北野天満宮方面には、京阪神宮丸太町下車徒歩約5分余りのところの
ミナポート神宮丸太町 0120・9235・21または今回は利用しなかったけど
サイクルハス大晃(鉄烏丸長者町)075・431・4522もよさそうだ。
京阪出町柳について最初に行ったのは、おかめ桜の長徳寺http://shiirro22213s.blog.fc2.com/
そのあと再び京阪電車に乗り隣の駅京阪神宮丸太町下車レンタサイクルで再出発。
京都御苑〜北野天満宮へと向かった。
御所の枝垂桜はいわば通り道沿いの桜の具合をチェック程度で考えていたけど
内心一輪でも開いているのが見れるかも?の期待は実はあった。
が、、やはりまだ蕾がやや膨らみ始めてのを確認したくらいだった。
でも、今後の天気次第だけど、来週あたりは3分〜5分咲き位にはなるのでは?

画像


建礼門前大通りに面した紅梅が見事!
多くのカメラマン達が狙っていました
カメラマンが移動している一寸した瞬間に撮りました


この続きは
FC2ブログメール白書しろうU
http://shiirro22213s.blog.fc2.com/blog-entry-38.html
でどうぞ!





花景色さんの素敵な記事があります。
http://kwcphoto.exblog.jp/17293078/
ご覧になって下さい1!



京都御苑
http://www.env.go.jp/garden/kyotogyoen/

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
京都御所春季一般公開 2012
京都枝垂桜めぐりの最初の行き先として レンタサイクル都合でいつも京都御苑を最初に訪ねる。 今回も下見をした結果この日頃かな?見当をつけ向かった。【3月7日(土)】 京都御苑の枝垂れ桜はいかに? 2012 http://shiirro.at.webry.info/201203/article_7.html の日から、10日あまり経っています。少なくとも7分咲きくらいには、、と。 ところが、普段より団体さんが多い、何故か? 最初の出水の枝垂桜にたどり着き、6〜7分咲きを各確認、撮... ...続きを見る
メール白書(しろう)
2012/04/10 05:33

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。
花景色-K.W.C.PhotoblogのKatsuです。
記事で私のブログをご紹介いただきありがとうございます。
大阪城の桃の写真や長徳寺、私も撮影してきていたので
似たようなところにいかれているなぁとうれしくなりました。
大阪城の記事、トラックバックしてみましたが、届いていますでしょうか?

これから春のシーズンはいそがしいですね。
御所の出水のしだれは、そろそろいいようですよ。
いきたいなぁ〜。
Katsu
2012/04/03 18:12
Katsuさん、コメントそしてTB有難うございます。森之宮側の方は気づきませんでした。素敵な情報有難うございます。大阪へはご出張とか、、時々お見えになるのでしょうか?私も、仕事柄(営業)出掛けることが多く、又楽しみでもあります。行く先々の花めぐりも予定にはきっちり入れています(笑)時には緊急以外には開花のタイミングに合わせて行き先時期を決める時もあります。これからもどうぞ宜しくお願い致します。
しろう
2012/04/04 05:14

コメントする help

ニックネーム
本 文
京都御苑の枝垂れ桜はいかに? 2012 メール白書(しろう)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる