メール白書(しろう)

アクセスカウンタ

zoom RSS 夕焼け小焼けで、、

<<   作成日時 : 2006/10/20 04:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

時間の経過と共に日が地平線(とはいっても建物があるので
その影に入った時から、、)に没し直接の日が見えなくなってからの方が
どちらかというと、更に赤みが増し好きです。
見続けると何度も何度も色合いが変化しますね。

15日日曜日の夕焼けを私の部屋から撮ってみました。
そして「夕焼け」を検索していると面白い記事を発見しました。
夕焼け、小焼けの事を書いたものです。
画像

  (西日を避けカーテンをひいていましたが赤く染まりはじめ開けて見たら、、)




画像

   (南の方から音も無くジェット機が、、大阪空港を目指しているのでしょうか?)




画像

 (この日に写した住道だんじり写真を整理しながら西の空の変化を楽しみながらシャッター)

 住道だんじり祭りはチュー太郎でアップします。http://shiirro22213s.at.webry.info/




画像

   (灯がともり始めましたね)




画像

   (これからの時間が更に素敵です!)



画像

  (このあたりで本当の地平線に太陽は没しているんでしょうか?)


画像

  (また赤みが増す感じですね)


画像

   (普通はここまで来ると夕焼けも終わりとばかり見続けることは
                        無かったのですが更に追って見ました)



画像

  (空の青さと残った茜色、そして更に輝きを増し始めた灯がくっきりと、、)



画像

記事からの引用です

「夕焼けというのは太陽が西の空に沈むときに空が赤くなるのを夕焼けと言います。太陽が沈んで10〜15分するともう一回空が赤くなります。これが「小焼け」と言うのです。夕焼けと小焼けは違います。その小焼けのときにならなければツバメはやってこない。ですから夕焼けのときに行ってもツバメは1羽もいません」、、以下色々な説明がなされています。

Hatena : Questionさんサイトより
http://q.hatena.ne.jp/1063965340
今まで余り考えてもいなかった「小焼け」に
こんなに深い意味があったんですね。
是非、このサイトで確かめてみてください。




画像

  (わずか30分くらいの間に様々に変化していくんですね)

これからの「夕焼け小焼け」が楽しみになりますね。

私の最近の夕焼けの記事です。
http://shiirro.at.webry.info/200609/article_13.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
寝屋川を染める夕日
28日(日)は大阪城から中之島バラ園へと回り、秋バラを堪能しているうち いつの間にか夕暮れ近くになりました。 好天気の日曜日もやがて日が落ちあたりは薄暗くなり始めます。 日はどんどん短くなっていきますね。 京阪電車淀屋橋から京橋へ戻り、JRで帰りました。 電車の中から西の空に沈もうとしている茜色の大きな太陽が車窓を見え隠れ、、 途中下車して撮ってみようかな?と思うくらい見事な夕焼け。 電車は住道に到着、慌てて寝屋川にかかる橋に向った。 ギリギリセーフ! ...続きを見る
メール白書(しろう)
2007/10/29 22:36

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
夕焼け、小夕焼け素敵ですね。最近は日がくれるのが早く、ゆうがた6時過ぎに自宅に帰るともう薄暗くなっています。また、ちょうど山の陰で夕焼けは自宅付近からは見れません。でも、9月下旬は帰宅途中で大山を赤く染める夕焼けを楽しんでました。明日は休みで天気がいいようですので、どこかで夕焼けを見たいと思います。
のっじー
2006/10/20 21:40
のっじーさん、おはようございます!
日はまさにつるべ落としと言われる様に
一気に夕暮れが早くなるのを実感しますね。
夕刻の家では夕食に備える時間帯でしょうね。
なかなかゆっくり出来ないかもしれませんね。
大山が染まる夕焼け見てみたいですね。
特に雪を頂いた時なんか良いでしょうね。
しろう
2006/10/21 04:40
空が染まり日が沈む時間には
両端のマンションの明かりも
点りだし、秋の夕暮れはなんとも
日の暮れるのが早く、切ない気分に成ります。
花咲か爺
2006/10/21 15:27
花咲か爺さん、おはようございます!
急に日が短く感じる今日この頃ですね。
寒さが加われば更にその思いは強く、
あの、夏の暑い盛りのいつまでも西の空が
明るかった頃が懐かしく思いますね(笑)
一番出歩きやすい今の時期、秋をしっかり
楽しみたいですね。


しろう
2006/10/22 10:04

コメントする help

ニックネーム
本 文
夕焼け小焼けで、、 メール白書(しろう)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる