メール白書(しろう)

アクセスカウンタ

zoom RSS 大川(旧淀川)のユリカモメ

<<   作成日時 : 2007/01/15 22:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 10

大阪城梅園へ行く前に大阪城北詰で下車、藤田邸跡公園に寄ってみたけど
梅には早く、これといった花の時期でない為大川に出てみた。
一番に目に付いたのは綺麗に整列したユリカモメ
画像

思い切って近づいても隊列は崩れません。
仲間が一杯いるから安心なのでしょうか?



画像

流石近すぎると飛び立ちますね(笑)




画像







画像

やがて戻ってきてまた整列、この繰り返しですね。



画像

それぞれの居場所が決まっているのでしょうか?
お互いの場所の取り合いをしている光景は見ませんでした。



画像

良く見ると個性が有りますね、見飽きる事がありません。




画像




メール白書しろう関連記事です!
尼崎市玉江橋、ユリカモメと遊べる素敵なスポット!
http://shiirro.at.webry.info/200601/article_8.html




ユリカモメ

http://www.gt-works.com/yachoo/zukan/tori/kamome/yurikamome.htm

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
今年もやってきたユリカモメ!尼崎市玉江橋にて
寒さと同時にやってくる、ユリカモメ 以前は渡り鳥とは知らず、一年中海辺に近ければ いるのかと思ったけど、渡り鳥と知ったのはごく最近でした。 行儀が良くて、止まって休んで姿がとても好きです。 そして、妙に人懐っこく、餌を振り撒けば一斉に飛んできた 近くで餌を貰おうと必死、でも、無理やり手に入れようとしないところが また、いいですね。 この冬のあちこちのユリカモメで楽しめそうです。 ...続きを見る
メール白書(しろう)
2007/12/19 22:11
大川(旧淀川)から大阪城のお堀伝いに歩いて見ました その1
大阪天満宮(登竜門)〜大川(ユリカモメ)〜大阪砲兵工廠〜西外濠と 普段はまず歩く事のなかったコースを歩いてみました。 このコースは前からいつかの機会に歩いてみようと思っていました。 車では時々通るコースですが、ゆっくり停めて景色を眺めるっていうわけには 行きません。丁度いいチャンスでした。 ...続きを見る
チュー太郎
2008/01/14 20:38

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
凄い、お見事、こんなに沢山の鳥が奇麗に整列してお行儀の良いこと
1羽1羽見ていると色々表情があって良いですね
1日見ててもあきませんね〜
おとと
2007/01/15 23:40
おととさん、コメント有難うございます!
ユリカモメは結構見かけますが
こうしてキチンと並んでる所に出くわせば
ついカメラ向けたくなりますね。
私が撮っている時次々とカメラを持った人が
集まってきました。多分写真スポットなんですね。昨年の尼崎のユリカモメは人懐っこく
人間を余り恐れる様子がありませんでした。
しろう
2007/01/15 23:48
面白いですね〜。
行儀が良いのも、個性があるのも
其々に良い画に成っていますね。
花咲か爺
2007/01/16 12:45
花咲か爺さん、今晩は!コメント有難うございます!何故か同じ方向にキチンと向いている
ユリカモメにまずは注目してしまいます。
近付こうとする外敵に対してこれは結構効果あるかもしれませんね。
しろう
2007/01/16 21:40
こんばんは、しろうさん
わぁ〜〜面白い♪
柵の上の“飾り”かと思いましたぁ(^^♪
よぉ〜く見ると等間隔で並んでいるのですね。かわいい!!
harusika
2007/01/16 22:22
一羽一羽がきれいで、まるで置物が並べてあるようですね。芸術作品みたいです。
のっじー
2007/01/16 23:10
しろうさん こんばんは
可愛いですね!!!!
ものすごいシャッターチャンスに出くわしましたね。
日ごろの精進の賜物ですね!!!
シーちゃん
2007/01/16 23:21
★harusikaさん、今晩は!
今年は残念ながら若草山山焼きには行けませんでした。ユリカモメって昨年より意識し始めましたがとても可愛らしいですね。
この赤い二本足がなんともいえませんね。
機会あれば出来るだけ色んなショットで撮ってみたいですね。

★のっじーさん、コメント有難うございます!
カモメって海のすぐそばというイメージが
有りましたが、こうして結構近場で見れると言う事はブログ始めてから気付きました、随分遅いですよね(笑)ブログしてると色んな事に開眼します(笑)

★シーちゃん、今晩は!コメント有難うございます!今の時期の川、お堀はカモメと出会うことが
多いようですね。愛嬌たっぷりのユリカモメは
どこでも人気者、癒されますね。
昨年の記事でもアップした尼崎へ機会あったら
是非行ってみてると良いですよ。玉江橋川面には
鯉が一杯ユリカモメへやろうとした餌のおちこぼれを狙って沢山集まってカモメと取りあいです。
しろう
2007/01/17 21:34
すごいですねぇ〜〜。
こんなにたくさんの鳥が並んだのを見たことないです。
逃げないというのも不思議。
可愛い顔してますねぇ。
花猫
2007/01/18 00:00
花猫さん、おはようございます!
ユリカモメは割りと今の時期はあちこちで
見かけます。一度ポイントを知ったら
毎年そこで見る事が出来るみたいです。
出会えばキッとその可愛らしさの虜になりますよ。(笑)
しろう
2007/01/18 07:41

コメントする help

ニックネーム
本 文
大川(旧淀川)のユリカモメ メール白書(しろう)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる