メール白書(しろう)

アクセスカウンタ

zoom RSS 宇治恵心院のホトトギス

<<   作成日時 : 2007/10/22 23:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 16

毎年、この時期になれば通勤路で必ず見かけていたホトトギス。
朝の通勤路の道端でいつも色々な花が咲いていた所が
今年は咲いていない。何だか淋しい思いでした。

しんぷるさんの記事http://sinnpuru.at.webry.info/200710/article_5.html
でこのホトトギスを見かけ、今年も何処かでみたいなぁ〜
って思い続けていました。それが、意外と早く実現!
日曜日は伏見に行き、その事は昨日の記事でアップしました。
伏見のあとは、宇治を目指しました。
宇治へ行くと必ず立ち寄るところ、恵心院。
キッとホトトギス、秋明菊なども咲いているかも?期待一杯でした!

画像





画像


日はかなり傾きかけていましたが強い夕日でホトトギスが浮かび上がりました。





画像


ピントが合っていませんが、白いホトトギスは初めてなのでアップしました。





画像


本堂をバックに撮ってみました。






見たかった秋明菊にも出会えました!

画像








夕刻17時から「灯りの路」(源氏絵巻灯籠など)が始まるようでしたけど
残念ながら、見れませんでした。赤く染まる夕焼けの元、ムード溢れる
源氏絵巻灯籠が暗闇に浮かび上がったでしょうね。

画像


京都・宇治灯り絵巻 〜源氏の里に、今、千年の灯りがともる〜
http://www.heiankyo.co.jp/machikado/2007/0710_07.html





宇治の空に日が落ちる。。

画像







「メール白書しろう」の恵心院の記事から

「花のお寺、宇治恵心院 」
http://shiirro.at.webry.info/200705/article_5.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
アワビのココット ガーリックバター
ホトトギス 可愛い花です。 瀬戸内海産活きアワビ 250g あわびの食感は、お刺身でしたらシコシコとした歯応えですが加熱する事によりコラーゲンがゼラチン化する為に柔らかい食感になります。白ワインビアンコ... ...続きを見る
ドラゴンストーリー 料理 レシピConc...
2007/10/30 17:08
霊山寺の秋
杜鵑草(ほととぎす) …花の模様が鳥のホトトギスの胸の模様に 似ているんだそうです。 ...続きを見る
花ごよみ
2007/11/01 00:02
カマンベールチーズとアグロドルチェのパスタ
天使と菊 スパゲッティビゴリ500g(ボレッラ)ビゴリはヴェネト州を中心とする北イタリアの伝統的な手打ちパスタです。2ミリと、太めで独特のコシが特徴。アドナイ チーズ工房SAYURI 白カビタイプ 180g以上... ...続きを見る
ドラゴンストーリー 料理 レシピConc...
2007/11/02 20:45

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
ホトトギス
始めは鳥と思ってましたが
花なんですね、鳥は春ですが
花は秋なんですね。見てくれは
ゆりに近い感じですね。
初めて知りました。ありがとう。
かつ爺
2007/10/23 09:17
私も先日山形の山寺でたくさんのホトトギスや、秋明菊にであいました。渋い花で、色が好きです。調べてみるといろいろ品種もありますね。
のっじー
2007/10/23 22:40
かつ爺さん、今晩は!
ホトトギスとだけ書けば鳥のホトトギスと間違いますね。私も、最初は名前とこの花とがイメージがピッタリしなかったのですが、最近は成る程なぁ〜って思えるようになり、好きになりなりました。
そうですね、確かにユリ科ですから感じられた通りですね。詳しくは、季節の花300さんのサイトをご覧になって下さい。http://www.hana300.com/hototo.html
しろう
2007/10/23 23:14
のっじーさん、今晩は!コメント有難うございます。
山寺で密生する様はとても素敵ですね。一つ一つも
個性的で、見栄えがしますが、この咲き揃ったところもいいですね。私も、色々な種類を是非見てみたいと思っています。秋明菊も大好きな花です。これも色々と品種があるようですので機会ある毎に新しい種類と出会ってみたいですね。
しろう
2007/10/23 23:20
こんばんは。TBありがとうございます。
ホトトギスとシュウメイギクに出会えてよかったですね!
夕日に輝くホトトギス、きれいです〜。渋い花だけど華やかさを感じます。白いホトトギスはユリに似て清楚な美しさですね。
宇治灯りを見られなくて残念だったでしょうけど、きれいな茜空を見られてよかったですね。
しんぷる
2007/10/23 23:40
しんぷるさん、今晩は!コメント有難うございます。
タイミングがピッタリでしたね、しんぷるさんの記事を拝見しコメントしたその日に出会ったのですから!恵心院で夕日に染まったホトトギスを見た時、伏見から足を伸ばして良かったなぁ〜しんぷるさんに感謝!って正直思いました。
しろう
2007/10/23 23:59
しろうさんは、宇治がお好きなんですね。可憐なお花にも出会えてきれいな夕日も見れましたね。
私もこの前に久し振りに宇治に行きました。太陽の光に川面がキラキラしていて凄く良かったです♪
fumi
2007/10/24 22:25
fumiさん、今晩は!コメント有難うございます。
そうですね、京都方面で一番良く訪れた所ではないかと思います。これからもこのパターンは続きます。
宇治と伏見とこれからは更に頻度が多くなるのでは?
私も宇治川が光を受けキラキラ輝く川面をボンヤリと眺めて時間を過ごすのが好きですね!
しろう
2007/10/24 23:17
ホトトギスの花見るのは初めてです。
変わった形の花ですね。
見たところあまり大きくはなさそうですね。
秋明菊も見ることが出来てよかったですね。
シーちゃん
2007/10/24 23:33
シーちゃん、今晩は!コメント有難うございます。
ホトトギスを知ったのは割りと最近です。記事にも触れましたけど、通勤路で毎年見かけていましたが、今年は咲いていませんでしたが、今回見る事が出来、安心した所です。一度目にすると続くものですね、今日も當麻寺でも白いのを見ました。ホトトギスは一度見るとその強烈な姿にシーちゃんもキッと惹かれるのでは?
しろう
2007/10/25 00:20
ホトトギス・秋明菊を堪能し帰る道すがら
屋根越しに見えた夕陽が綺麗ですね。
夕陽時は強い日差しで 花の色が一段と
オレンジ色を帯びて 美しく見えます。
ログの大好きな徳さん
2007/10/28 15:24
徳さん、コメント有難うございます。
明るい日差しの中で見る花も素敵ですが、
夕日で色付く花を愛でるのもなかなかいいものです。
この頃になり、朝日、夕日と空の茜色に染まる時が
多くなりましたね。
しろう
2007/10/28 22:41
ホトトギスの花とてもきれいで、いやされました。有り難うございました。秋が深まると我が家の庭にも必ず咲いてくれます。癒されます。花のホトトギスは(杜鵑)と書くのですね。で、杜鵑だけの名前は、葉の茎に蕾が1から2つくそうで、花房のたくさんあるのは、タイワンホトトギスだそうです。紫、白、黄色などがあります。
てっぺんかけたか
2007/10/31 09:27
てっぺんかけたかさん、ようこそいらっしゃいました。これからも宜しくお願いします、
私は「てっぺんかけたか」さんのHNがホトトギスの鳴き声を表わしているって事を知りませんでした。
有難うございます。色々と花の事もお詳しいようですね。是非色々と教えて下さい。ホトトギスの他の種類も出来るだけ沢山この目で見たいと思っています。
しろう
2007/10/31 22:25
こんばんは〜!

TBありがとうございました。

白いホトトギス、ピンクの秋明菊、
珍しいですね。
ここの夕陽もまた素敵です。
恵心院の秋もまたいいですね。
kazu
2007/11/01 00:55
kazuさん、今晩は!コメント、TB有難うございます。まさに旬の花ホトトギスは皆さんも取り上げておられ、色々な雰囲気で楽しめますね。段々花が少なくなっていきますが、今年はまだ暖かいので、秋の花も出来るだけ追っかけたいですね。
しろう
2007/11/01 21:30

コメントする help

ニックネーム
本 文
宇治恵心院のホトトギス メール白書(しろう)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる