メール白書(しろう)

アクセスカウンタ

zoom RSS 南天鮮やか、聖林寺(しょうりんじ)

<<   作成日時 : 2007/11/20 00:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 14

日曜日は春先からの念願の談山神社の紅葉狩に出掛けました。
大阪を出る頃はそこそこの天気で期待感一杯でしたが、着く頃には不安定、
それに寒さと雨も加わり、早々と下山しました。
「駅から始まるハイキング 、多武峯街道コースに聖林寺(しょうりんじ)が紹介されて
いましたが、春には結局寄れませんでした。丁度時間的にも立ち寄るには良かったので
バスを途中下車、まだ、遠めにも紅葉目的にはどうかな?という感じでしたが
とにかく、どんな所か行ってみたかった。

画像


南天がとても綺麗でした。それと、立ち寄る人、グループが次々と、、
とても人気の高いお寺ですね。





画像


表門までのこの石段がとても素敵です!







画像


端正な表門、もう入る前からドキドキって感じですね!






画像


    このさり気無さがまた味わい深い。。







画像


    落ち着いた、いい雰囲気のお庭ですね!






  燈楼から覗くと、、

画像


   こんな感じ、、







ハイキングMAPの紹介記事から一部抜粋、、
「、、奈良時代談山神社の別院として藤原定彗(鎌足の長子)が建てたとされる。
本尊は子安延命地蔵菩薩で安産、子授けで有名。三輪の大御輪寺から移されたという
国宝の十一面観音菩薩は天平時代の木心乾漆像でフェノロサが素晴らしさを発見。
和辻哲郎の古寺巡礼でも、絶賛されている。門前からの三輪山などの眺めも素晴らしい」

画像


この廊下からの眺めは気持ち晴れ晴れとなりますね。
素敵な風が心地よく頬を撫でます。。。





画像


下から、この廊下を見上げると、、右端がこの廊下です。。






画像


           上品な菊でした






画像


      紅葉に慣れた目には、単色でかえって、ホッとしますね。




チュー太郎ブログでもアップしました。
談山神社から聖林寺 紅葉と南天が素敵!
http://shiirro22213s.at.webry.info/200711/article_4.html





聖林寺http://www.shorinji-temple.jp/


聖林寺へのアクセス
http://www.shorinji-temple.jp/shorinji/access.htm


聖林寺の 南天等  
http://www.kcn.ne.jp/~koi/syorin.htm

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
談山神社から聖林寺 紅葉と南天が素敵!
「メール白書しろう」でアップしてから、チュー太郎でのアップがかなり 遅れましたが引き続きアップします。http://shiirro.at.webry.info/200711/article_8.html 天気はイマイチでしたけど、コースはとても変化あり、これからの 定番コースになりそうです。あとは、その年の紅葉の進み具合ですね。 タイミングは、いわば運が絡み難しいですね。 あまり迷いすぎると何処にも行けなくなりますから、一度選んだコースは 出来るだけ、天候に関係なく精一杯楽しみ... ...続きを見る
チュー太郎
2007/11/23 20:27

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
いつもいつも、いろいろなところの
情報、楽しく拝見しています。
今回もいいですね、常に見ながら
言ってみたいなあとおもってます。
かつ爺
2007/11/20 09:08
今晩はいろいろな特徴のお寺さんがありますが、ナンテンのお寺さんは初めてです
お寺とマッチしてナンテンのみがとても素敵に映えています。
此の廊下で無になってお庭を見ていたいです。
おとと
2007/11/20 18:24
こんばんは〜!

こちらへは十一面観音が目的で
訪れたことがあります。
そしたらそれより、
でっかい地蔵菩薩にびっくりしました。
あの地蔵さんは見応えがあります。

モノトーンの写真素敵ですね!!
ほんと、ホッとします。
kazu
2007/11/20 21:51
かつ爺さん、今晩は!コメント有難うございます。北海道はこの日はキッと厳しい寒さだったでしょうね。談山神社ではかなりの寒さでしたから。でも、また日射しが差し始めると暖かさが戻ってきました。なんでも、木枯らし一番だったようです。早く下山した代わりに素敵なお寺を知りました。これからも時々訪ねたいですね、聖林寺。
しろう
2007/11/20 22:51
おととさん、今晩は!コメント有難うございます。南天はこの時期結構見かけますが、聖林寺の境内はまさに南天づくし、これがまた見所です。様々な表情が楽しめます。この雰囲気も他ではなかなか味わえませんね。廊下にゆったりとした気持ちで腰を降ろし、三輪山やら眺めながら過ごすと心落ち着きますね。
しろう
2007/11/20 22:56
kazuさん、今晩は!コメント有難うございます。どうやら、聖林寺は定番コースのようですね。バス停に向かう時、修学旅行の高校生達がバスを降り、聖林寺に向っていました。あまり大きいとはいえない境内を大人数がどうやって見学するのかな?いらない事ですが、多少興味がありました(笑)このお寺はどれをとってもさまになる感じですね!
しろう
2007/11/20 23:01
雰囲気のある素敵なお寺さんですね。南天の実が濃いグレーの石段やとうろうによく似合ってきれいです〜。木と塔のシルエット、ほんとにホッとする景色ですね。
しんぷる
2007/11/21 22:27
しんぷるさん、今晩は!コメント有難うございます。南天で一杯のお庭、そして燈籠、白壁、本堂、
ととても見応えのあるお寺です。このお庭に積もった雪を眺めるのも素敵でしょうね。四季折々と楽しめそうです。色々と思い描く事も出来ます。
しろう
2007/11/21 23:22
私も、去年は談山神社の帰りに立ち寄りました。
この時期以外はひっそりして、人もほとんど訪れない静かなお寺です。
南天、千両、万両などの実が今から新年にかけて美しいんですよねぇ〜w
後は、上の仏像へ行く階段や、山門前などからの見晴らしが好きw

さて、談山神社へ行ってきたので、TBさせていただきますね!!
よりりん
2007/11/23 01:52
よりりんさん、お早うございます!コメント,
そしてTB有難うございます。談山神社の賑わいからいうと
とても静かな、しっとりとしたお寺で心落ち着きますね。度々訪ねたいところですが、少し距離がありすぎるのが残念です。雪がうっすらと積もる頃、晴れた朝清々しい気分で再び訪ねたいですね。談山神社はやはり日毎に色付きが華やかになりますね。よりりんさんの記事でよくわかります、これからの参考になります、有難うございます。
しろう
2007/11/23 05:57
神社の白壁に南天がいい形で落ち着きますね。
また白黒も墨絵のようで良いですね!ところで
しろうさんは、何かお参りしてきましたか?
この時期になると・・・宝くじに当たる事かな?・・・欲張りな私だけかも?買わないと可能性もありませんけれど。
あおい空
2007/12/02 18:36
あおい空さん、今晩は!コメント有難うございます。紅葉巡りはお寺やら神社が多いので、どうしてもお参りをする機会が多くなりますね。
まずは家族含めて皆の健康祈願に尽きます。
願い事は沢山あって困ってしまいます(笑)
そうですね、年末ジャンボのお願いもしなければ、、
しろう
2007/12/02 21:25
南天

素敵ですね

雪が積もるととても素敵な感じになりますね
ryuji_s1
2007/12/06 14:41
ryujiさん、今晩は!コメント有難うございます。ようこそいらっしゃいました。これからも宜しくお願いします。
この南天のあるお庭は雪がうっすらと積もる頃にも是非訪ねてみたいものです。庭から三輪山を眺めるのも良いでしょうね。決して大きいお寺ではありませんがとても落ち着く感じで、とても気に入りました。
しろう
2007/12/06 21:31

コメントする help

ニックネーム
本 文
南天鮮やか、聖林寺(しょうりんじ) メール白書(しろう)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる