メール白書(しろう)

アクセスカウンタ

zoom RSS 西宮 門戸厄神厄除大祭 2008年

<<   作成日時 : 2008/01/20 00:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

阪神淡路大震災のあと、今の所に引っ越すまでの約10年余りを
この門戸厄神のある門戸岡田町に住んでいた。
毎年、大晦日には紅白が終わると決まって防寒着で身を固め
門戸厄神東光寺へ向いました。毎年先着1000名限定の干支の爪楊枝入れを
貰う為でした。約10年の間に6個貰いました。かなり重量感があり、人気ありますね。
今はどうかは、申し訳ありませんが把握していません。

そしてなんといっても、この門戸厄神厄除大祭へは毎年
1月18日・19日の2日間沢山の人が訪れます。
この時期には、阪急今津線門戸厄神駅へ向う通勤路は
屋台で連なっていました。お祭り気分の朝の通勤路ってなんだか
ウキウキしちゃいますね。その懐かしの門戸厄神に
今年の還暦による厄を祓う為出掛けました。

画像




続きは、
http://shiirro22213s.at.webry.info/200801/article_12.html
でご覧になってください!

「厄払いなら門戸厄神東光寺」チュー太郎




門戸厄神東光寺
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

門戸厄神東光寺(もんどやくじん とうこうじ)は兵庫県西宮市門戸西町にある寺。高野山真言宗別格本山。正式名は松泰山東光寺。「西国薬師霊場第20番」「西国愛染17霊場第2番」「摂津国八十八箇所第76番」

毎年1月18・19日に厄除大祭が、2月3日に星祭が行なわれる。特に厄除大祭では数多くの屋台が出店され、何万人もの参拝者で賑わいを見せる。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
厄払いなら門戸厄神東光寺
「メール白書しろう」http://shiirro.at.webry.info/200801/article_15.htmlから続きます! 10年ぶりの門戸厄神厄払い大祭は、やはり凄い人出でした。 割と雨にやられる事が多いのですが、今年は幸い雨は大丈夫でした。 そのせいか、参道は人で溢れかえり、境内は煙が御利益を皆に 振り撒くように漂いました。 ...続きを見る
チュー太郎
2008/01/20 02:11
西宮 門戸厄神厄除大祭 2009年
昨年は、還暦の年だったので、久しぶりに訪れ、無事2008年を越す事が出来ました。 多少の事はあったけど、一年を振り返ってみると、とても良い年だったように思います。 そのお礼参りも兼ねて、今年も大祭にあわせて訪れました。 幸い、今年は日曜日も絡み、余計に都合が良かった。 昼前からの雨で、傘を差しながらの不便さはあったものの、途中からは 雨も上がりました。 ...続きを見る
メール白書(しろう)
2009/01/18 22:30
レイバン メガネ
西宮 門戸厄神厄除大祭 2008年 メール白書(しろう)/ウェブリブログ ...続きを見る
レイバン メガネ
2013/07/06 07:51

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
西宮 門戸厄神厄除大祭 2008年 メール白書(しろう)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる