メール白書(しろう)

アクセスカウンタ

zoom RSS 當麻寺(たいまでら)冬牡丹、、寒牡丹とどこが違う?

<<   作成日時 : 2008/01/21 23:26   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 9 / コメント 14

昨年知った、寒牡丹がすっかり気に入り、石光寺へは、結局今年の正月明けも
含めると、4回足を運びました。
【石光寺寒牡丹記事http://shiirro.at.webry.info/200712/article_6.html
http://shiirro22213s.at.webry.info/200712/article_6.html
丁度、仕事の関係先が近かった事もあったので
わざわざ行かなくても良かったというラッキーな事情もありましたが
その、藁をかぶった姿は一段と魅力的でした。

一方の冬牡丹の當麻寺も直ぐ近くなので行く機会をうかがっていました。
そのうち、どんどん見頃が過ぎつつあったので、昨日、
大寒の前日の日曜日に行く事にしました。

大寒前の雪も期待し、予報は、「京都〜奈良方面、午後から雪」
これなら、石光寺も雪を被った寒牡丹も見れるなぁ〜
考えばかりが先行し、結局、雨でした。

画像







當麻寺奥院、浄土庭園に咲く冬牡丹は、とても華麗でした。
よりりんさんの記事で初めて當麻寺の冬牡丹を見た時、
寒牡丹の素朴さとはまた違った魅力を感じ是非比較してみたい、、
それが、やっと叶いました。石光寺の寒牡丹を見た上で
當麻寺の冬牡丹を見てやっと、その違いに納得。。

くららさんの「冬牡丹・寒牡丹 」で、そこらの事がとても良く分かります。
勝手ながら転載させてもらいました。
くららさんの日暮らしさんの記事です「冬牡丹・寒牡丹 」http://blogs.yahoo.co.jp/clara2729/29868324.html

【寒牡丹】と【冬牡丹】とどう違うのでしょう?
■寒牡丹
  春につく 蕾はつみ取り、夏の終わり頃に 
  葉をつみ取って花期を遅らせ、
  藁の霜囲いをして 暖かいところに 保護すると 冬に開花する 。

■冬牡丹
  春咲きの 品種を 人工で温度調節し、冬に咲かせる牡丹。

   ★寒牡丹と 冬牡丹の違いを一目で 区別するには、
    緑の葉が あれば『冬牡丹』 
    葉が無く、花だけのもの『寒牡丹』と いうそうです。




當麻寺の冬牡丹
続きはhttp://shiirro22213s.at.webry.info/
でどうぞ!!





よりりんさんの記事です!「當麻寺奥院も冬牡丹見頃」
http://yoririn.blog5.fc2.com/blog-entry-1614.html



京都みてあるきさんの「當麻寺奥院の冬牡丹」
http://blog.goo.ne.jp/kodama0015/e/b8feb001a3f2fccbe9437f10f7949854



當麻寺奥院(おくのいん)
http://www.taimadera.or.jp/

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(9件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
冬牡丹が見事!當麻寺、奥院
「メール白書しろう」http://shiirro.at.webry.info/200801/article_16.html より続きます。寒牡丹と違い、葉があると、雰囲気が一変しますね! お寺に入る前に、お腹が空いたので、少し早かったけど、門前でお昼にしました。 お店に入ってびっくり!流石と、思いました。 お店の中のお庭で冬牡丹がまさに見頃!食事をしながら見れるとは 思ってもいなかっただけに感激!食事のあとで、撮らせてもらいました。 ...続きを見る
チュー太郎
2008/01/22 00:44
冬牡丹満開@當麻寺奥院(12/26)
「はやし」を出た後、予定通り「サンカクヤ」に寄り、その後はドライブ〜。 お目当ては、先日行きそびれた「當麻寺奥院」です。 ここは、「&... ...続きを見る
関西おいしいもの♪
2008/01/22 09:46
當麻寺奥院の冬牡丹(其の二)
続いてまたまた奥院へ。冬牡丹はもう少し咲いたでしょうか。 ...続きを見る
京都みてあるき
2008/01/24 10:38
牡丹の見頃近し!石光寺・当麻寺
この冬は寒牡丹を堪能させてもらい、引き続き、春牡丹を見たいと思っていた、石光寺・当麻寺。 丁度奈良方面に行く用事が出来、早速咲き具合を電話で確認すると、、 石光寺では:  tel 0745・48・2031 「そうですね、今日は三分咲きくらいですね。見頃は26日(土)頃かと思います」 http://www6.ocn.ne.jp/~somedera/(石光寺開花情報) ...続きを見る
メール白書(しろう)
2008/04/23 05:30
この冬も楽しめます!石光寺、寒牡丹
昨年も12月9日に記事にしています。 「寒牡丹咲き揃う石光寺 」http://shiirro.at.webry.info/200712/article_6.html 紅葉もかなり落葉が進み、いよいよ寒牡丹、冬牡丹、椿、蝋梅、梅、、と暫く花から 遠ざかっていましたが、寒さと共に、その厳しさを和らげてくれるような花便りは 嬉しいものです。今年も押し迫り、世は騒然とした感じの年末を迎えていますが 時には、花を愛でる気持ちの余裕を持ち、乗り切りたいものです。 ...続きを見る
メール白書(しろう)
2008/12/13 06:27
この冬も楽しめます!石光寺、寒牡丹
昨年も12月9日に記事にしています。 「寒牡丹咲き揃う石光寺 」http://shiirro.at.webry.info/200712/article_6.html 紅葉もかなり落葉が進み、いよいよ寒牡丹、冬牡丹、椿、蝋梅、梅、、と暫く花から 遠ざかっていましたが、寒さと共に、その厳しさを和らげてくれるような花便りは 嬉しいものです。今年も押し迫り、世は騒然とした感じの年末を迎えていますが 時には、花を愛でる気持ちの余裕を持ち、乗り切りたいものです。 ...続きを見る
メール白書(しろう)
2008/12/13 06:28
石光寺の寒牡丹 2008
「メール白書しろう」この冬も楽しめます!石光寺、寒牡丹http://shiirro.at.webry.info/200812/article_7.html から続きます!名前から、もう少し寒くなってからがいいのかな?って思っていましたが、もう、咲き始めています。 寒牡丹と冬牡丹の違いは?昨年の記事でその事に触れていますので、参考になさってください。 當麻寺(たいまでら)冬牡丹、、寒牡丹とどこが違う? http://shiirro.at.webry.info/200801/artic... ...続きを見る
チュー太郎
2008/12/14 21:10
當麻寺の冬牡丹 2008
石光寺の寒牡丹とくれば、當麻寺の冬牡丹、至近距離で今の時期からが見頃の牡丹が 同じ葛城市で一気に2箇所で楽しめるとは、、 花が少ない時期だけに、とても魅力的ですね。 私も、一昨年に12月の寒い時期からが見頃の牡丹を知り、以来、どちらのお寺も行くようになりました。 牡丹でも、品種が違えば姿形も違うのは面白いものです。 しかも、背景により雰囲気がガラッと変わり、とても興味深いものがあります。 今回は、14日に訪ねた當麻寺の冬牡丹をアップします。 ...続きを見る
メール白書(しろう)
2008/12/19 03:35
石光寺、二上山の麓に寒牡丹
殆どの会社が5日〜6日からの仕事始め。 私も例年通り、新年挨拶回りの毎日です。 その合い間にとても楽しみにしている事があります。 取引先と取引先への移動の中間に寒牡丹の「石光寺」が 名峰二上山(にじょうざん又はふたかみやま)の http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%8C%E4%B8%8A%E5%B1%B1_(%E5%A5%88%E8%89%AF%E7%9C%8C%E3%83%BB%E5%A4%A7%E9%98%AA%E5%BA%9C) 麓にあり... ...続きを見る
チュー太郎
2010/01/09 06:45

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
今の時期に
このような花が見れるって
いいですね、牡丹と名前がついているので
そこそこ大輪の花なんでしょうね。
かつ爺
2008/01/22 08:11
きれいに撮影されていますね!
念願なかい、冬牡丹を見にいけてよかったですね。
昨日の朝から、雪化粧の冬牡丹を見られたのでしょうけど、残念ながら私も時間がとれずに、撮影できませんでした。。。
いつも、紹介していただき、ありがとうございますw
TBさせていただきますね。
よりりん
2008/01/22 09:48

冬牡丹、いいですね。
しかも鮮やかでこの時季には欠かせない色!
恵心院の水仙も咲き出しましたよ♪
松風
2008/01/22 20:55
どちらも冬に咲く牡丹なのに、寒牡丹は凛々しくて、けなげ、冬牡丹は華やか。それぞれの美しさがありますね。
寒い時期に心も華やぐきれいな色ですね。
しんぷる
2008/01/22 21:05
かつ爺さん、今晩は!コメント有り難うございます。そうですね、私も、冬に牡丹が見れる事を知ったのはごく最近の事で、ビックリしました、そして直ぐに魅せられました。人間の知恵って凄いですね。
しろう
2008/01/22 21:58
よりりんさん、今晩は!TBそしてコメント有り難うございます。當麻寺の冬牡丹は、よりりんさんの記事を見なかったら多分行かなかったと思います。寒牡丹とは一味、二味違うそのゴージャスさに魅せられ是非行きたいと思っていました、そして、まさにその通りの咲き具合に感激しました。本当に有り難うございます。
まだまだ、これから毎年チャンスがあるはずなので、雪と牡丹はこれからの楽しみに残しておきたいと思います。
しろう
2008/01/22 22:04
松風さん、今晩は!コメント有り難うございます。恵心院の水仙が咲き始めましたね、それに、ミツマタの蕾、いよいよ恵心院も春がやってきましたね。松風さんに教えてもらって以来、恵心院は四季折々必ず訪ねるお寺となりました。素敵なお寺を教えていただき、本当に有り難うございます。私も2月に入ったら是非訪ねたいと思います。
しろう
2008/01/22 22:13
しんぷるさん、今晩は!コメント有り難うござます。最初は区別がなかなかつかなかったのですが、葉の有り無しが一番の決め手となる事を知ってからは、区別できるようになりました。確かに、咲き具合もそれぞれに趣きがあって良いですね。特に當麻は隣同士のお寺でそれぞれ違った牡丹が楽しめる素敵なスポットですね。5月の牡丹も楽しみになりました。
しろう
2008/01/22 23:12
おはようございます。
チュー太郎さん、よりりんさん、京都みてあるきさんの牡丹拝見しました。當麻寺は魅力がありますね。浄土庭園なんて名前もいいし憧れるばかりです。

出来上がった甲冑を載せました。1度ご覧下さい。
i&i
2008/01/23 06:13
i&iさん、今晩は!コメント有り難うございます。冬ぼたん、寒牡丹と丹念に見て下さり有り難うございます。冬の時期にこんな花が見る事が出来るとは、、、とてもビックリですね。そして、綺麗です、この當麻寺も私は昨年知ったばかりですが、とても魅力溢れるお寺です。今度是非奈良方面でコースの一つに入れられる事お奨めします。
しろう
2008/01/23 21:58
TBありがとうございます。
「花を見に行く京都」で記事拝見しています。
美しい写真、楽しみにしていますね。
kodama
2008/01/24 10:41
藁帽子をかぶった冬牡丹なんとも風情がありますね,
此方も上野の東照宮で冬牡丹が見られます、
先日又言ってきました。
おとと
2008/01/24 19:30
kodamaさん、今晩は!ようこそお出でくださいました。私も「花を見に行く京都」で拝見させて貰っています。今回のはネットで當麻寺の冬牡丹関連記事を検索していて写真と内容説明がとても素敵だったので取り上げさせてもらいました。これからも宜しくお願いします。
しろう
2008/01/24 23:36
おととさん、今晩は!コメント有り難うございます。おととさんの冬牡丹はうっかり見落としていました。申し訳ありませんでした。おととさんのは、晴れた日のようですね。日射しがあたり花弁が生き生きとしていますね。それにとてもバラエティ豊かな牡丹が見れますね。こうして色々な所の冬牡丹、寒牡丹が居ながらにして楽しめるのはブログならではですね。
しろう
2008/01/24 23:45

コメントする help

ニックネーム
本 文
當麻寺(たいまでら)冬牡丹、、寒牡丹とどこが違う? メール白書(しろう)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる