メール白書(しろう)

アクセスカウンタ

zoom RSS 見頃です!京都御苑枝垂桜

<<   作成日時 : 2008/03/28 05:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 15

行った日から随分経ちましたけど、まさに満開の頃と思います。
24日(月)は休日出勤の振り替えで休みました。
すでに記事で触れましたように、ヘルニアで暫く花巡りを控えていましたが
毎日朝晩の背筋、腹筋運動が効き始めたのか予想以上に痛みが軽減しました。
皆さんからの、お見舞いのコメント、励ましのお言葉本当に有り難うございました。
ここで油断する事無く、引き続き筋力つくりを継続させ痛みを感じない所まで
目指したいと思います。
この日は、朝から晴れ上がり、お出掛け日和、
テレビではすでに22日、東京のソメイヨシノの開花宣言を伝えていましたね。
堰を切ったように「まず、京都に行きたい!」でした。

画像


京都御苑の枝垂桜というと、近衛邸跡の枝垂桜が特に有名ですが、
広大な敷地の中には他にも沢山の素敵な木があります。これは出水の小川付近で
見ました。舞妓さんが踊ってるような優美な立ち姿でした!今はしっかりと
花弁を付け更に見応えがあるはずです。(3月24日撮影)







昼前京橋から、京阪電車「出町柳行き」特急に乗り、車内で行き先を
チェック、まずは京都御苑〜そのあとは、、京阪電車のKプレス3月号を
読み進むうち、北野白梅町の椿寺「地蔵院」が目に止まった。
京阪出町柳に着くと、駅員さんにレンタサイクルが近くにないかと問うと
地上出口近くにあるとの返事、場所を教えてもらい行った。
平日なので昼過ぎだったけどまだ、数台残っていた。日曜、祭日は
朝のうちに殆ど無くなってしまうらしい。一日300円とてもリーズナブル。
レンタサイクルは実は今回が初めて、これからは大いに利用したい。





続きは、
京都御苑枝垂桜は素敵です!http://shiirro22213s.at.webry.info/200804/article_1.html

をご覧になってください!




京都御苑案内図
http://www.kyotogyoen.go.jp/map.html




地蔵院 (通称:椿寺)
http://www5e.biglobe.ne.jp/~hidesan/jizou-in_tubaki-dera.htm

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
京都御苑枝垂桜は素敵です!
メール白書しろうから続きます。 見頃です!京都御苑枝垂桜 http://shiirro.at.webry.info/200803/article_8.html 実際に行った日から随分経ちましたので、今の状態はかなり違っていると思われますが、御勘弁下さい。咲き具合については、直接京都御苑に問い合わせされる事を お奨めします。最近は私も、出発は遅くなっても、出掛けける前に出来るだけ問い合わせ した上で行くようにしています。貴重な時間です、無駄にしたくありませんね。 ...続きを見る
チュー太郎
2008/04/01 05:53
京都御苑 糸桜
京都御苑へ。 でかけた土曜日は 近衛邸跡の糸桜が見頃を迎えていました。 桃のピンクを背景に淡色の花が映えます。 ...続きを見る
京・壷螺暮(こらむ)
2008/04/01 21:35
京都、枝垂れ桜見頃宣言!
ソメイヨシノの開花が告げられてから、見頃を迎えるのは、約一週間とか、、 京都でも、先日ソメイヨシノの開花が、関西地区では一番でした。 春分の日の今日は、墓参りを午前中に済ませ、 午後からは、WBCの行方を気にしながら京都に向かいました。 午前中雨の予報でしたけど、雨は早く上がり、早くも日射しが差すほどに回復 まずは、梅田から阪急京都線に乗り、河原町下車、 徒歩で鴨川沿いを京都御苑目差します。 途中、祇園白川に立ち寄り、ここでまず枝垂桜の咲き具合を見ると かなり花弁が開き、5... ...続きを見る
メール白書(しろう)
2009/03/21 00:19
京都御所 枝垂れ桜はいかに? 2012
例年この時期には満開のはずの枝垂桜 過去記事より「見頃です!京都御苑枝垂桜」 http://shiirro.at.webry.info/200803/article_8.html 梅でさえ約3週間余りの遅れ、桜も影響は必死、、、とは、分かっているけど訪ねたくなる。 困った性分。この日も出掛けた(笑) 久々の京都、そして一番は、膝の調子がいい、自転車ならかなりの範囲を回っても大丈夫。 3月に入ってから、JR加島駅から会社まで往復を自転車にした。 (月ぎめ駐輪場代は2000円と安い... ...続きを見る
メール白書(しろう)
2012/03/27 05:03

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(15件)

内 容 ニックネーム/日時
一度訪れたい所のひとつです。
桜の時期がいいんでしょうね、
家内は息子の入学のときに、そちらにいき
京都御苑のさくらもみて写真にも納めてきてます。
そんあんこともあり私も一度は行きたいと
思っております。しろうさんはもう少し
腰が良くなってからの行動を望みます。
(写真も見たいですけどね!)
かつ爺
2008/03/28 08:59
お見事なシダレザクラですね!
桜の季節になると私も血が騒いでしまいます。

お体、お大切になさってくださいね。
koedo
2008/03/28 10:55
優美なしだれ桜ですね。
こんなしだれ桜に、今年こそ出会いたいです。
お天気と相談しながら、
あちこち飛び歩くことになりそうです。
無名子
2008/03/28 23:38
見事な枝垂桜ですね。
しろうさんの行動力には頭が下がります。
くれぐれも無理はなさらないようお願いします。
私もまた今日から中腰になると右の腰が少し痛みます。
ひどくならなければ良いですが・・・
シーちゃん
2008/03/28 23:56
かつ爺さん、お早うございます。御心配下さり感謝です。つい、調子に乗る悪い癖がありますので気をつけたいと思います。京都はどの時期でも素敵ですが、特に桜の時期と紅葉の時期は狙い目ですね。4月半ばに向けては京都以外でも、沢山の見所があります。是非こちらに来られるといいのですが、、その時は是非、声かけてくださいね!
しろう
2008/03/29 05:24
koedoさん、お早うございます!心配下さり有り難うございます。ボチボチと治して行きたいと思います。
私も、桜並木を見れば、血が騒ぐ!(笑)毎日の駅までの桜並木で満開に向け花が増えて行くのが楽しいですね。
しろう
2008/03/29 05:28
無名子さん、お早うございます。コメント有り難うございます。京都の枝垂桜はソメイヨシノより開花が早いようですね。週末は桜の追っかけで忙しくなりそうですね。ただ例年のはしご追っかけは出来るだけ控えたいと思います(笑)
しろう
2008/03/29 05:32
シーちゃん、お早うございます。御心配おかけします。有り難うございます。一番心騒がしくなる時期到来ですね。狙いを定め、出来るだけ無駄のない動きで花巡りをしたいものです。そしてじっくりと楽しみたいですね。
しろう
2008/03/29 05:35
枝垂れ梅、枝垂れ桜、大好きです。
さすがに美しく見事な枝垂れ桜ですねぇ。
今日は用事で出歩いていたのですがどこの駅前も満開の桜と人の波でした。

前記事拝見してびっくりしました。
大変ですね。血が騒ぐ(!)季節でしょうが、どうぞお大事になさってくださいね。
花猫
2008/03/29 20:32
花猫さん、お早うございます。お見舞いの言葉有り難うございます。これからは、体と相談しながら、無理せず花巡りを引き続き楽しんで行きたいと思います。
ニュースでは東京はまさに満開で身も心も舞い上がる雰囲気ですね。こちらは、満開前の足踏みで花冷え模様。どうやら来週がいいようですね。その中にあって枝垂桜は今が丁度見頃ですね。改めて京都の凄さを感じました。
しろう
2008/03/30 04:24
糸桜、
私も土曜日に見にでかけました。
青空に数本の糸桜が
優雅に咲き誇っていました。
やはりここは毎年愛でたいところですね。

松風
2008/03/30 21:04
松風さん、お早うございます。コメント有り難うございます。ソメイヨシノよりいち早く楽しめ、広い園内ではそれぞれに見事に咲き誇っているのをじっくりと眺めながら過ごす、、思えばとても贅沢な時間ですね。私はまだ昨年からですが、桜巡りはまずここからスタートさせたいですね。今年は、余り回らなかったのですが、レンタサイクル使えば平野神社〜千本釈迦堂〜北野天満宮、、と気軽に回れますね。
しろう
2008/03/31 04:49
枝垂桜いいですねぇ。
下から見上げ人達の”感嘆の声”が聞こえ
るようです。
ヘルニアとは長い付き合いが必要です。
無理せずボチボチとキントレに努めてくださ
い。いつまでも健康でブログ友達を続けまし
ょう。動いて回れなくなると写真が撮れなく
なって寂しい思いをするのは「しろうさん」
だけではありませんからね。
ログの大好きな徳さん
2008/03/31 07:48
徳さん、お早うございます。コメントありがとうございます。色々と御心配、貴重なアドバイス感謝です。
日頃疎遠な運動に体の事を思えば目を向けなさい!という警鐘ではないかと受け止め、これからは体力つくりにも励みたいと思っています。それも、無理をしないように継続させたいと思います。ソメイヨシノが見頃を迎えつつあります。こちらもしっかり堪能したいものです。
しろう
2008/04/01 04:27
uejzotijjssp, http://www.yvlqulitar.com/ ycsfluhmee
taliiovrsv
2013/07/19 17:57

コメントする help

ニックネーム
本 文
見頃です!京都御苑枝垂桜 メール白書(しろう)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる