メール白書(しろう)

アクセスカウンタ

zoom RSS 佛隆寺の彼岸花には圧倒されました!

<<   作成日時 : 2008/09/24 05:25   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 6

「佛隆寺の彼岸花 2008」から続きます。
早速、9月23日、お彼岸の日の 佛隆寺の彼岸花です。

画像


クリックすると大きくなります!





画像


バス停から、徒歩で約30分くらいです。





画像


近付くにつれ、桜の木のあたりの人の動きが良く見えるようになりました。




画像


人の切れ目を写そうとしても並ではありませんね




画像


まずは遠巻きに、、




画像


上から回る事にしました。



この後

チュー太郎[佛隆寺の彼岸花]
http://shiirro22213s.at.webry.info/200809/article_7.html

へと続きます!




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
佛隆寺の彼岸花
メール白書「しろう」 佛隆寺の彼岸花には圧倒されました!http://shiirro.at.webry.info/200809/article_5.html から続きます。2008・9・23に撮りました。 ...続きを見る
チュー太郎
2008/09/24 23:19
佛隆寺の彼岸花には圧倒されました!
「佛隆寺の彼岸花 2008」から続きます。 早速、9月23日、お彼岸の日の 佛隆寺の彼岸花です。 ...続きを見る
メール白書(しろう)
2008/09/24 23:23

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
真っ赤な絨毯を敷き詰める・・・まさにそんな言葉がピッタリですね。
子供のころはなんだか怖いイメージがありましたが今はこの花の素朴さが好きです。
chii
2008/09/26 07:41
こんにちは。突然、斜面に「赤色の大軍」。
ここのそばに住んでいられれば、芽の出はじめから、終わるところまで記録できて、それこそしろうさんの、お得意とするところなんですが---(笑)。
行き当たりばったりの花日記
2008/09/26 12:20
chiiさん、今晩は!コメント有難うございます。今年の彼岸花は、咲く時期が、とてもタイムリーでしたね。なかなかこんな年も珍しいですね。私も子供の頃の彼岸花の印象は余り良いものではありませんでしたが、ブログ始めてから皆さんの写真、記事を拝見するようになってからガラリと感じ方が変わりました。環境によって変幻自在、とても味わい深い花だと思うようになりました。
しろう
2008/09/26 21:05
花日記さん、今晩は!コメント有難うございます。そうですね、この所、定点観測をしていませんが、花が時間経過と共に変身していく所のプロセスを納めたいなぁ〜と言う思いはいつも抱いています。彼岸花も例外ではありません。花日記さんにしっかり見抜けられましたね(笑)
しろう
2008/09/26 21:10
1日違いでしょうか?
私も、24日に行って来ました。
でも、そろそろ見頃終盤といった感じでしたが、それでもたくさんの彼岸花に大満足w
よりりん
2008/09/27 01:00
よりりんさん、今晩は!コメント有難うございます。私は、23日(秋分の日)に行きました。お墓参りが、割と早く終わったので、そのまま電車に乗り向かいました。時間的に多少無理はあったのですが、なんとか見る事が出来ラッキーでした。確かに色は場所によってはかなり色褪せている感じは否めませんでしたけど、全体的にはとても素敵な彼岸花スポットと思いました。皆さんが挙っていかれるはずですね。出来れば曽爾高原の夕日も見たかった!少し、欲張りすぎ?(笑)
しろう
2008/09/27 23:22

コメントする help

ニックネーム
本 文
佛隆寺の彼岸花には圧倒されました! メール白書(しろう)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる