メール白書(しろう)

アクセスカウンタ

zoom RSS 梅雨明けた! 藤原宮跡の蓮、青空に映える

<<   作成日時 : 2010/07/19 01:42   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

そろそろ、今年も、琵琶湖水の森植物園へ自生のハス群を見に行こうかな?
(昨年は、7月19日に行っています。http://shiirro22213s.at.webry.info/200907/article_1.html
と、思っている頃、よりりんさんの記事に釘付け!
藤原宮跡の蓮華とブランチhttp://yoririn.blog5.fc2.com/blog-entry-4271.html

蓮がこれだけ一斉に、色とりどり咲き揃っているのは見たこと無い!
水の森植物園の蓮もまだ3分咲きで、遅めの開花状況、
これは、藤原宮跡へ、行かなければ、、と、休みが待ち遠しかった。

18日(日)は、幸い梅雨も明け好天気が期待できる朝でした。
出来る事なら、朝日が上がる頃からとも思ったのですが、電車が無い!
仕方なく、JR住j道4時58分始発に乗り込み、京橋経由、鶴橋下車
近鉄乗換え、、は、すんなり行かなかった。近鉄大阪線の接続は、
「名張行き 普通」5時39分(6時過ぎの特急に乗っても、大和八木到着は
5分ばかり早いだけと分る)に乗りました。

画像


近鉄大和八木駅より、コミュニティバスがあるとの事でしたけど、
流石に時間が早かった為、バスはまだ運行していませんでした。
タクシーで、行きました。藤原宮跡まで、1000円チョッとでした。
あれこれしているうち、着いたのは、7時前でしたけど
かなりのカメラマンが蓮と向き合っていました。
幸い、青空の下、大和三山【香具山 (かぐやま) ・畝傍山 (うねびやま) ・耳成山 (みみなしやま)】
を借景に、藤原京へタイムスリップ、贅沢な蓮三昧が出来ました。
早咲きのコスモスもアクセントに彩りを添えてくれました。


このあとは、チュー太郎(http://shiirro22213s.at.webry.info/
へと続きます!




大和三山
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E5%92%8C%E4%B8%89%E5%B1%B1

大和三山(やまとさんざん)とは、奈良県(旧・大和国)の奈良盆地南部、飛鳥周辺にそびえる3体の山々の総称。2005年(平成17年)7月14日、国の名勝に指定された。

香具山 (かぐやま)
畝傍山 (うねびやま)
耳成山 (みみなしやま)
万葉集では「香具山は畝火(うねび)ををしと耳梨(みみなし)と相あらそひき神代よりかくにあるらし古昔も然にあれこそうつせみも嬬をあらそふらしき」(中大兄皇子)と歌われている。大和三山(の神)が神代に恋争いをしたという歌である。この歌の「畝火ををし」を「畝火雄々し」と解釈し畝傍山の神は男神であるという説と、「畝火を愛し」と解釈して畝傍山は女神であるという説とがある。この歌は、中大兄皇子と弟の大海人皇子の額田王をめぐっての恋争いを大和三山に託したものという説もある。

(大和三山 - Wikipedia辞典より、抜粋)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
藤原宮跡のハス 2011
FC2ブログ大和三山借景に、藤原宮跡にハスの花 http://shiirro22213s.blog.fc2.com/blog-entry-20.htmlより続きます! 梅雨明け宣言後、最初の日曜日は、ハス巡りで、昨年初めて行ってとても気に入った 藤原宮跡に向かった。近鉄大和八木駅前からの、コミュニティバスはまだなので 徒歩で向かった。じりじりと既に朝日は、容赦なく照りつける。 急いで向かえば、着いた頃にスタミナ消耗しそうだったので のんびりと向かった。 ...続きを見る
メール白書(しろう)
2011/07/12 03:19

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
梅雨明けた! 藤原宮跡の蓮、青空に映える メール白書(しろう)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる